EAT-MEN

Read Article

錦織圭 メンフィスの3回戦準々決勝の結果「2-1で錦織圭の勝利」

錦織圭が今、とても話題に挙がっていて盛り上がっている。
そんな錦織圭だが、メンフィスで3回戦の準々決勝に進出が決まったそうだ。
ということで、錦織圭のメンフィスでの3回戦準々決勝の相手について、そして2回戦の結果についても簡単にだが、お伝えしたいと思う。
ちなみに結果が分かったので、結果も追加しておいた。
 

 

錦織圭 メンフィスの3回戦準々決勝の相手の実力について

さて、錦織圭のメンフィスの3回戦準々決勝の相手についてお伝えしていくが、その3回戦準々決勝の相手がどんな相手なのかを簡単に紹介しておこうと思う。
その3回戦の相手の名前は、オースティン・クライチェックという名前で、オースティンクライチェックは世界ランク156位と、これまた格下の選手だったそうだ。
ただ、2回戦の調子を見ていると、今回の3回戦も少し怖いなと思っていたのだが、案の定その予想は当たってしまった。

どういうことかというと、2回戦の相手も格下のランクの選手と戦ったのだが、その時になんと一セット目を取られてしまったのだ。
その試合は何とか勝つことが出来たのだが、3回戦もそうならないか、と密かに心配していた。
詳細をお伝えする前に、まずは結果をお伝えしておくと
1セット目…4-6 2セット目…6-3 3セット目…6-4
という結果になった。
この結果を見る限り、2回戦とほとんど変わらない戦い方だったということが、この成績を見ると伝わってくる。
やはり、この時もスロースターターだったわけだ。

2回戦では終始危ない試合を展開していたそうだが、3回戦も見事に、終始危ない試合を展開していたそう。
第1セット目は錦織圭は自分のペースをつかむことが出来ず、4-6という結果で相手に先制を許してしまった
そして2セット目は相手がダブルフォルトでブレークに成功すると、そこから感覚を掴み、このセットは何とか錦織圭が獲得する。
そして3セット目は、一旦錦織圭は流れに乗っていたが再び巻き返されて、4-4になってしまったそうだ。
そしてその後は終始危ないプレーで何とか6-4で逆転勝ちした、というわけだ。

 

 

錦織圭 メンフィス2回戦の結果について

そして、錦織圭 メンフィス2回戦の結果について簡単に説明すると
1セット目…3-6 2セット目…6-3 3セット目…6-4
と言った試合だった。
見てもらえば分かる通り、今回の3回戦とほとんど結果が変わらないわけだ。
錦織圭は修正力は比較的高いと有名だが、スロースターターとしてもかなり有名だ。
つまり、エンジンがかかるまで時間がかかる、というわけだ。

この前の全豪オープンでも、このようなスロースターターぶりが目立っていたかと思う。
それは今回のメンフィスでも、やはり健全なようだ。
錦織圭自身もそのことは分かっており、最初から自分のペースをつかむことを課題にしているが、なかなか弱点を克服することは難しいようだ。

錦織圭がこの弱点を克服した時、もはや錦織圭に敵なし、と言ったぐらいの怪物並の選手になるのではと感じているのである。
錦織圭はこれからもどんどん伸びていく選手だと思うので、まずは今回のメンフィスで優勝して、そしてさらに自分の長所を伸ばしつつ、弱点を克服していくようなテニスをして頂きたいと思う。
錦織圭の今後の活躍を、楽しみにしている。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top