EAT-MEN

Read Article

フィギュア世界選手権2015 出場選手は羽生・無良・小塚の3人がエントリー決定!

2015年3月26日(木)~29日(日)に開催されるフィギュア世界選手権2015にエントリーする出場選手が【羽生・無良・小塚】の3人に決まったことが分かった。今、高校野球も注目されているが、フィギュア世界選手権の事も忘れてはならない。まさに春はスポーツの季節と言えるだろう。そこで今回はフィギュア世界選手権2015の出場選手の羽生結弦・無良・小塚の3人をピックアップしてお伝えしていこうと思う。

 

 

フィギュア世界選手権2015 出場選手は羽生・無良・小塚の3人がエントリー

さて、フィギュア世界選手権2015がもうすぐ開催される訳で、今現在注目されているが、そんなフィギュア世界選手権2015の日本人出場選手の羽生・無良・小塚の3人について、フィギュア世界選手権を見る上で知っておいた方が良い、3人のプロフィールなどの詳細についてお伝えしていこうと思う。

まず、今回のフィギュア世界選手権2015の大本命とも言える選手が、羽生結弦である。羽生結弦は、フィギュアスケート界ではすっかり注目される選手となったが、そんな羽生結弦が最近一番心配されていることと言えば【1月末の練習中の足の怪我】についてである。

この足の怪我と言うのは、いわゆる捻挫であるそうなのだが、最近羽生結弦は良く怪我をすることで、ファンからは心配の声が挙がっているのである。

それだけ怪我をする理由については、恐らく【人1倍練習のやり過ぎによる怪我】だということが言えるだろう。
羽生結弦は多少の疲れぐらいでは休まずに練習する所があるため、ファンからは心配の声が挙がっているのだ。しかし、そんな厳しい練習に耐えてきているからこそ、羽生結弦はフィギュア界で優秀な成績を収めているのだろう。今の時点では捻挫による痛みはないそうなのだが、まだ右足の捻挫は万全ではないとの事なので、怪我しない程度に頑張って欲しいと思う。

 

 

フィギュア世界選手権2015 出場選手の無良・小塚の簡単なプロフィール

そして羽生結弦に注目が行きがちなのだが、忘れてはならないのが無良と小塚選手である。
無良 崇人(むら たかひと)は、2014年四大陸選手権にて優勝しているという実力の持ち主なのである。2015年の四大陸選手権では7位という成績に終わってしまったが、これからも十分に伸びしろがある選手として注目されている。

そして、小塚 崇彦(こづか たかひこ)は、2010年の全日本選手権にて優勝しており、2014年の全日本選手権も3位だったことから、注目されている選手なのである。
毎年安定して良い成績を収められているため、徐々に上がってくる選手として、現在は注目されている。以上、全部で3人の出場選手についてお伝えしていったが、やはりネット上で一番注目されている選手は羽生結弦なので、それも踏まえてまた3人について今度は個別に詳しく記事を書いていこうと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top