EAT-MEN

Read Article

尾身美詞はめざましの総選挙に応募していた事実が明らかに「応援、ありがとうございます」

尾身美詞は、伝説のアイドルと呼ばれたキャンディーズのミキこと、藤村美樹の娘である。
そんな藤村美樹の娘である尾身美詞は、なんと土曜のめざましテレビのココ調新レポーター総選挙に出馬していた過去があったそうだ。
そんな尾身美詞がめざましのココ調の総選挙に出た結果、どうなったのか?ということについて、お伝えしていきたいと思う。

 

 

尾身美詞のプロフィール

尾身美詞のめざまし総選挙についてお伝えしていく前に、まずは尾身美詞のプロフィールを簡単に公開していこうと思う。

尾身美詞
生年月日 1984年5月30日(30歳)
出生地 日本の旗 東京都
血液型 O型
身長 154㎝
著名な家族 父・尾身善一(実業家) 母・藤村美樹
引用元:Wikipedia

これが尾身美詞のプロフィールである。
尾身美詞は、キャンディーズの藤村美樹の娘であるが、世代が変わってキャンディーズ自体をあまり知らない人が多いので、その娘である尾身美詞は、比較的知名度が低い。その為、検索してもあまり情報が出てこないのだ。
とは言っても、これまでにもテレビにはたくさん出演していて、タイムショックや、カラオケバトルなどにも出演していた。
ただ、このタイムショックに出演したあたりから、一時話題になり始めていたそうだが、最近ではあまり見かけなくなってしまった。

 

 

尾身美詞はめざましの総選挙に出馬していた

そしてここからは尾身美詞がめざましのココ調の新リポーターの総選挙に出馬していたということについてだが、これに関しては公開選挙という形がとられ、めざましテレビの選挙の様子をテレビで公開するというものだ。
実際、このめざましテレビ総選挙に尾身美詞が応募し、まずは第一次審査を合格したそうだ。

そして、二次審査、三次審査とコマを進めて、そして四次審査にも受かり、なんと最終組まで残ったそうだ。
総選挙に応募した人数は結構多かったと思われるため、最終組まで残るだけでもどれだけ凄いことかというのは、四次審査まであるところを見ると良く分かるかと思う。

そして最終組まで残った尾身美詞だったが、結果は残念だが3位という結果となった。
3位でも十分凄いとは思ったが、最終組まで残って落ちてしまうというのは、尾身美詞にとって一番つらい結果となっただろう。
そんな尾身美詞はめざましの総選挙が終わった後に、facebookにて「残念ながらファイナリストには残れませんでしたが、皆さんの応援本当に嬉しかったです。ありがとう」というような事を呟いていたそうだ。
このことをきっかけに、尾身美詞が少し話題となった。

 

 

そんな尾身美詞が踊るさんま御殿に出演

そんな尾身美詞だが、2月17日の踊るさんま御殿に出演が決定している。
ここで少し概要をお伝えしておくと、尾身美詞の母はキャンディーズの藤村美樹だということは分かったかと思うが、そんなキャンディーズの娘だからこその悩みがあるそうで、どうやらキャンディーズには「キャンディーズ会」なるものがあるそうだ。
尾身美詞によると、このキャンディーズ会に付き合わされるのが毎回辛いそうで、そんなキャンディーズ会について暴露するそうだ。その他にも、派手な衣装は今も着る、という暴露など、キャンディーズや尾身美詞について、様々な暴露がされることとなるだろう。

このテレビ出演がきっかけで、再び尾身美詞が話題になることは間違いないだろう。
めざましの総選挙騒動からしばらくたち、最近忘れかけられていたが、これをきっかけにさらにバラエティー番組に出演することになりそうだと、私は予想している。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top