EAT-MEN

Read Article

石井慧と林明日香の子供の名前の由来に衝撃が走る「MUSASIにしたい」

石井慧と林明日香が結婚しているのはすでにご存じだと思うが、そんな石井慧と林明日香がついに子供を出産したそうだ。
そんな石井慧と林明日香の子供の名前とその由来について、今回はお伝えしようと思う。

 

 

石井慧と林明日香のプロフィール

まず、石井慧と林明日香だが、この2人についてあまり詳しく知らない方も多いかと思うので、ここで簡単に二人のプロフィールを説明しておこう。

石井慧は、1986年12月9日生まれの28歳だ。石井慧の職業としては総合格闘家であり、柔道家として現在も活躍している。ちなみに柔道では6段という実績を持っており、北京オリンピック男子100㎏超級の金メダリストである。
ちなみに石井慧は紫綬褒章という褒章を持っているが、この褒章は主に学術やスポーツなどで優秀な成績を収められたものがもらうことが出来る、名誉ある褒章だ。そんな褒章を、北京オリンピックで金メダリストになったことにより、獲得している。

そして、石井慧は北京オリンピック優勝後の会見で

「オリンピックのプレッシャーなんて斉藤先生のプレッシャーに比べたら、屁の突っ張りにもなりません」引用元:Wikipedia

ということを話していたそうだ。
さすが、北京オリンピックで金メダルを取る選手は、考え方、マインドから普通の選手とはケタ違いである。
ちなみに先ほどの会見の言葉は、新語、流行語大賞となっていたそうだ。

そして林明日香は、1989年5月28日生まれの25歳で、石井慧よりも3歳年下である。
そして職業は、シンガーソングライターであり、そして女優でもある人物だ。
ちなみに、林明日香の姉の名前は、林綾香であり、姉はなんとプロゴルファーとして活躍している。
ちなみに、林明日香の弟もプロゴルファーということで、林明日香の家族はスポーツや芸術の才能に恵まれている家族であると言えるだろう。

ちなみに林明日香の歌手としてのデビューのキッカケであるが、これは林明日香が2001年にピアノを習いだして、その時に遊び半分でデモテープを送ったそうだ。
その時送ったデモテープが東芝EMIのスタッフが目を付けて、これがきっかけでデビューすることとなったそうだ。
そんな石井慧と林明日香だが、この二人が子供を出産したことを今日明かした。

 

 

石井慧と林明日香の子供の名前の由来

さて、いよいよ石井慧と林明日香の子供の由来となるわけだが、まずこの子供については男の子だったそうで、出産にかなり時間がかかったようだ。陣痛が始まってから約28時間というかなりの難産を経て、やっとできた子供である。
そんな子供の名前は石井慧が考えていたそうで、名前は「MOUSASI」というそうだ。
これは英語表記でムサシと読むらしいのだが、もちろん石井MOUSASIというわけではなく、ムサシについての漢字表記は、後々考えていくということである。

ちなみにこのムサシの名前の由来についてだが、「子供にもスポーツをしてもらって、石井慧自身をも脅かすような強い子になって欲しい」という願いが込められているそうだ。
そんな林明日香と石井慧は、今後二人の活動は忙しくなって大変だろうと思うが、頑張って仕事と子育てを両立していってほしいものである。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top