EAT-MEN

Read Article

錦織圭 マイアミオープン2015年度 準々決勝結果速報「錦織圭、イズナーに敗れる」

錦織圭の2015年度マイアミオープンの準々決勝の結果速報が発表された。準々決勝の結果、錦織圭はイズナーにストレート負けするという結果となった。今回の試合、イズナーの調子がかなり良かったと思われるため、錦織圭はイズナーの調子の良さに圧倒されてしまったのだろう。ということで今回は錦織圭のマイアミオープンの準々決勝の詳細をまずはお伝えしいていこうと思う。

 

 

錦織圭 マイアミオープン2015年度 準々決勝結果速報「錦織圭、イズナーにストレート負け」

マイアミオープン2015年度に錦織圭が出場しており、錦織圭は準々決勝まで駒を進めていた。準々決勝では錦織圭とイズナーとの戦いが繰り広げられていたが、その結果が先ほど分かった。結果としてはイズナーに「4-6、3-6」の2-0でストレート負けとなってしまった。

今大会、イズナーは段々と調子を上げてきていたと見受けられるため、イズナーの調子が良すぎたというのも、今回の試合、敗退の1つの原因かもしれない。これにより錦織圭は2年連続ベスト4進出にはならなかった。今回の試合、錦織圭はコイントスには見事勝利し、錦織圭はおなじみのリターンを選択した。簡単に今回の試合の概要を先にお伝えしておくと、錦織圭は第1セット、第2セット共に、錦織圭は終始イズナーの強力なブレーク、サービスを展開していた。

 

 

錦織圭 マイアミオープン2015年度 準々決勝結果速報「錦織圭とイズナー試合の詳細」

とここで、錦織圭とイズナーの試合の詳細をお伝えしていこうと思う。錦織圭とイズナーは序盤はお互いサービスキープが続くが、終盤の第9ゲームにイズナーのサービスゲームでポイントを先制するも、ここでイズナー得意のサービスでしのがれてしまう。そして第ゲームでは、錦織圭は運悪く相手のフォアハンドがネットインとなってしまい、錦織圭はとうとうセットを落とすことに。

イズナーのネットインがキッカケで錦織圭は調子を落としていき、その後の第2セットではイズナーのビッグサーブやフォアハンドが絶好調だったため、第9ゲーム、錦織圭はブレイクチャンスを掴むも、イズナーがサービスエースを決め、錦織圭は1時間10分では相対が確定となってしまった。

イズナーが勝利し、錦織圭が敗因したb原因を考えてみると「第1セットのネットイン」これが原因だったと言えるだろう。ここでイズナーは成功の流れを掴み、錦織圭はそんなイズナーに圧倒されてしまい、今回は痛いしてしまったと考えられる。「今回のイズナー戦を乗り越えれば、決勝まで駒を進めていた可能性が高いだろう。今回が一番の山場かもしれない」

と、前回のブログ記事では予想していたが、やはり今回が錦織圭にとっての山場だったようだ。今回は残念な結果となってしまい、世界ランク3位は持ち越しとなってしまったが、今日からまた練習を再開し、次の試合に向けてしっかりと調整して頂ければと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top