EAT-MEN

Read Article

三船美佳 有吉反省会で「ブログの絵の正体は高橋ジョージです・・・」と暴露か!?

三船美佳が、有吉反省会延長戦にて、意味深な絵をかいてしまった事を告白するそうだ。なんでも三船美佳は「病んでいる時に絵をかいてしまう癖がある」ということを明らかにしたのだった。と言うのもそんな三船美佳の絵の数々は「暗い絵」として話題になっているそうだ。ということで今回はそんな三船美佳の絵の詳細について、お伝えしていこうと思う。

 

 

三船美佳が有吉反省会に出演「意味深な絵の正体は高橋ジョージか」と予測

三船美佳と言えば、高橋ジョージとの離婚裁判で世間を騒がせ、そして話題となった人物だが、そんな三船美佳は高橋ジョージと別居した瞬間、これでもかというぐらい幸せな表情を見せており、テレビに取り上げられるたびに笑顔で対応していたが、それだけに今回有吉反省会で明らかとなる三船美佳の絵には、衝撃を受けることは間違いないだろう。

それほど、明るい三船美佳からは想像が出来ないぐらい、暗い意味深な絵を公開するそうだ。ちなみにその意味深な絵は、過去にブログで公開して話題になっていたという。この三船美佳が書いた意味深な絵に関しては「単に書きたかっただけ」と言ったり、さらに「書いた日の事は覚えていない」と告白。

そんな三船美佳の発言に対して、丸岡が「普段は笑顔で明るいのに、どうしてこんなに暗い絵を描くのか」と、普段の三船美佳と絵のギャップについて聞かれると「絵をかきたいときは病んでいることが多くて…」と告白。つい本音を話してしまったそうだ。ということは書いた日の事は覚えていないという証言は嘘ということになる。

 

 

三船美佳が有吉反省会にて禊「見るのも書くのも嫌なものをデッサン」

絵を描きたい時は病んでいることが多いという証言に対して、有吉は「つまり、心情を描いたメッセージなんですね」と三船美佳に尋ねると「そうですね」と、渋々白状。ついに本音を語ったという。そんな三船美佳に対して、今回の禊が決まったそうで「見るのも描くのも嫌なものをデッサン」という禊を言い渡される。

「とにかく、口をきくのも嫌で、さらに見るのも描くのも嫌な物を書いてください」と念を押され、三船美佳が描いたものは…と、気になるところで真相が分からなくなっているのだが、恐らく何を描くかということについて「高橋ジョージの絵ではないか」ということが予測できる。

と言うのも有吉から「見るのも描くのも嫌」という条件。さらに「口もききたくない人」という条件も付けられた。そして現在三船美佳が病むことと言えば、高橋ジョージが原因だと言えるだろう。このことから考えると、三船美佳が描くものは「高橋ジョージの絵」しか考えられないのである。

この予測が当たっているかどうかは分からないが、もし当たっているとしたら、恐らく三船美佳は描いた高橋ジョージの絵を見せながら、笑顔で高橋ジョージが嫌だということについて語るだろう。その光景を想像するだけで何とも恐ろしいのだが…絵の真相に関しては4月4日日放送の有吉反省会を見て頂ければと思う。、

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top