EAT-MEN

Read Article

上西小百合の秘書 経歴に前科2犯の逮捕歴があり「あのチンピラの家城大心秘書か」「やっぱり」の声殺到


上西小百合の秘書に前科2犯の経歴・逮捕歴があったことが明らかとなった。これに対してネット上では「あのオラオラの家城大心秘書か」「やっぱり前科があったんだな」との声が殺到していることが分かった。いったいなぜ、今回突然上西小百合議員の秘書に前科2犯の逮捕歴があったことが発覚したのか。これについて、詳しくお伝えしていこうと思う。

 

 

上西小百合の秘書 経歴に前科2犯の逮捕歴発覚で「チンピラ野郎」とネット上で話題に

上西小百合の秘書である家城大心に、前科2犯の逮捕歴があったという経歴が発覚して、ネット上では「あのチンピラ野郎か」とボロクソに叩かれていることで話題となっている。ということで上西小百合の秘書である家城大心にフォーカスしてお伝えしていこうと思う。

まず、この秘書がニュースに初めて出てきた時の印象は、誰もが「うわ、チンピラだ」と思ったそうで、当時秘書が出てきた時のネット上の声でも「チンピラ野郎だ」「かなりガラの悪い口調だ」という声が沢山挙がっていた。そして上西小百合の秘書はなんと言ってもマスコミへの態度が非常に悪いことでも有名だ。

例えばマスコミが車に触れただけでも「傷がついたらどうするんや!」と、激怒を飛ばしたり、さらにマスコミに対し「お前、ええ加減にせえよ」と、いかにもチンピラと言った言葉を使うことで、ネット上では批判の嵐だったようだ。そしてそれは今でも続いている。

 

 

上西小百合の秘書に前科2犯の逮捕歴があった驚きの事実!「あのチンピラ野郎、やっぱり」との声

そしてさらに衝撃を受けたのは、家城大心秘書の経歴には「前科2犯の逮捕歴がある」事が発覚したことである。しかしこれにはネット上で「あのチンピラ野郎、やっぱり前科があったか」と、やっぱりの声が殺到しているのだ。このやっぱりと言うのは秘書の普段のマスコミに対する態度から、そう言われているのだと思うが、ちなみに前科は何だったのだろうか。

これは結構昔に起こした暴行事件であるが、すでに知っている人も多いため、簡単に紹介すると、秘書が一緒に飲みに行っている人がいて、当時酔っぱらって、良い気分で深夜の街を繰り出していた。そこに高校生が通りかかって、その高校生に「何見てんだよ」と言われたそうだ。

これが気に食わなかった秘書と、一緒にいた公設秘書が高校生に暴行を加え、全治1週間のけがを負わせていたのだ。この経歴を聞くと、マスコミに対する恐喝まがいの態度にも、うなずけることだろう。今回前科が発覚したことにより、家城大心秘書の株もますます下がっていることだろう。

そして上西小百合は、衆議院本会議をサボったことも話題となっており、その理由としては当時「ウイルス性胃腸炎」としていたが、後々サボった原因がウイルス性胃腸炎ではなく「家城大心秘書と不倫旅行していた」ということが発覚したのだ。にも関わらず上西小百合は「まだ議員を続ける」と発言しているのだ。

これに対してネット上では「もう、辞めろ」の声が殺到している。私もこの意見には同感で、秘書も含め、上西小百合は議員という仕事を舐めすぎているように感じるため、今すぐにでもやめてもらいたいというのが、正直私の本音だ。この二人に関してはまだまだ情報が出てきそうなため、何か分かり次第随時お伝えしていこうと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top