EAT-MEN

Read Article

高島雄平 自宅の住所がどこか、Twitterで恐ろしいほどハッキリと特定【車の車種までも発覚】


今世間を騒がせている高島雄平容疑者。そんな高島雄平容疑者の住所がどこか、Twitterにて判明してしまったという。今のネット社会、自宅までもすぐに特定されてしまうのだから恐ろしい。高島雄平容疑者は、フィリピン人女性との買春の際、カメラ撮影をするという手法を過去に何度も繰り返し、最近それが神奈川県警より発覚したことで逮捕された。

フィリピン人女性の買春が発覚した時、なんとすでに1万2000人以上の女性と買春行為を行なっていたという。この尋常ではない数に、ネット上では驚愕の声が後を絶たない。

 

 

高島雄平容疑者の人物像や自宅の住所判明の詳細

高島雄平容疑者は冒頭でもお伝えした通り、元校長。どうやら中学校も横浜市立芹が谷中学校だと、ハッキリ分かっているという。現在横浜市立芹が谷中学校は64歳。すでに定年を迎えていることから、元校長という肩書がついているのだろう。

さて、ここで推定1万2000人以上のフィリピン人女性と関係を持った詳細について、神奈川県警の発表によると、当時買春が発覚した時は、昨年の元日にフィリピン・マニラ市内のホテルにて、13~14歳と思われる少女にお金を支払いわいせつな行為をし、その様子を撮影していたという。

高島雄平容疑者は元校長。子供たちに教育する立場の人が、このような行為を長年にわたり行っていたことは、決して許されることではないだろう。そして、今まで関係を持った女性の年齢層も発覚。なんと10代(未成年)~70代のフィリピン人女性と、かなりストライクゾーンが幅広いと、ネット上でも話題となっている。

 

 

と、ある程度高島雄平容疑者の人物像が把握できたところで、ここから高島雄平容疑者の自宅の住所はどこかについてお伝えしていく。高島雄平容疑者の住所は、SNSのTwitterによって発覚。「神奈川県横浜市金沢区富岡西」と、かなり正確に把握されている。さらに自宅画像も公開されており、車庫には2台の車が駐車されていた。

ちなみにこの2台の車は、BMW528iとスズキのアルトワークスであることが判明。値段についてはBMW528iが状態の良い中古で500万前後。スズキのアルトワークスは50万前後であることが現在分かっている。2台の車「乗り心地がかなり良い」と評判の2台であり、いかにも高島雄平容疑者が選びそうな車だと、ネット上では評論されている。

そして高島雄平容疑者の家を詳しく見ていくと、かなりの豪邸だということが分かった。これは推定であるが、おおよそ1億円するのではないかと言われている。高島雄平容疑者は、公立高校の元校長。校長とはいえ、一体どこにそのような大金が潜んでいたのか。可能性としては、元々家が裕福出会った事などが考えられる。しかし、現時点でそこまで詳しい情報は分かっていないため、また詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていく事にする。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top