EAT-MEN

Read Article

パソコン画面で左上に文字が出てきた時の治し方を完全攻略!~ストレスフリーなパソコンライフをあなたに~

パソコン画面で文字入力をしている時「なぜか左上に入力した文字が出てきてしまい、文字を入力したい所に打てない」と、困ったことはないだろうか。実際私も何度もこの経験があり、そのたびにストレスが溜まっていたものだ。そこで今回は入力した文字が左上に出てきてしまった時の対処法についてお伝えしたいと思う。

 

 

左上に入力した文字が出てきた時の対処法 案外簡単に消せることが判明

さて、今このブログをご覧の方は、恐らく、早く左上の文字を消したくてウズウズしていることだろう。なのでまずは早速、検索する文字が左上に出てきてしまった時の、消し方について解説していこうと思う。原因に関してはその後に解説していく。

順序としては、まず左上に出ている文字を、全てバックスペースで消す。ここから先は2通りのパターンが存在する。まず1つ目のパターンとしては【1.ひらがな、カタカナ入力を、半角英数入力に変更してから、文字を打つ】そして2つ目のパターンとして【2.入力欄の中をクリックする。すると、中でカーソル(線のようなもの)がチカチカと点滅すると思うので、その状態になったのを確認してから、日本語入力に切り替えて、入力する】

以上、このどちらかを実践すると、再び普通に文字入力が出来ることだろう。さて、問題が解決したところで、今後そうなった時も対処できるように(そうならないように対策するために)、原因の追究を今から解説していくので、是非参考にして頂きたいと思う。

 

 

今回2つのパターンの治し方を試してもらったが、その理由として、実際はその時の状況によって、対処法が変わってくるからだ。原因は2つのパターンのどちらかしかないので、二つ試してもらうと、必ず解決できるようになっているというわけだ。では、早速原因を探っていこうと思う。

原因1…日本語入力が許可されていない入力欄に、ひらがなや、カタカナなどの日本語入力をすることによって、仕方なく左上に入力されてしまう(そもそも日本語入力が許可されていない場所なため)

原因2…入力欄をきちんとクリックできておらず、入力欄にカーソルが点滅していない状態で、ひらがなやカタカナなどの日本語入力をしてしまった場合。

このどちらかが原因で、左上に文字が入力されてしまうというわけだ。ちなみに原因1を解決するためにはパターン1を。原因2を解決するためにはパターン2を実践して頂ければ、次に同じ現象が起こってしまっても、再び改善できるだろう。逆に言うと、2つの原因さえ気を付けていれば、今後は左上に文字が入力されることもなくなるというわけだ。

以上、少しでも役に立てていれば、幸いである。これからもストレスフリーで快適なパソコンライフを送って頂きたいと思う。もしこの件で分からないことがあれば、いつでもコメントして頂ければ、分かる範囲で回答していこうと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top