EAT-MEN

Read Article

スキマスイッチ 炎上の内容が「あまりにも酷い言われよう」だと話題に

スキマスイッチがライブ中にある発言をしたことにより、のちに炎上が起こってしまったということが先日の秋田のライブで起こったが、スキマスイッチが炎上を起こした内容(トーク内容)について、詳しくお伝えしていこうと思う。

 

 

スキマスイッチ 炎上した原因について

あて、スキマスイッチがライブのトークである発言をした時に、それがきっかけで後に炎上してしまったことについてお伝えしていこうと思うが、まずは内容の前に炎上した原因についてお伝えしていこうと思う。
いったいなぜ、スキマスイッチの何のトークが原因で炎上してしまったのか、ということですが、それは「スキマスイッチが、ある料亭についてあるものが少なかったという話をした時」である。
このトークを聞いてライブが終了し、スキマスイッチのライブに行ったお客さんがそのままその料亭に訪れて、お客さんがそのことを話して、それが発覚してしまったようだ。

そしてそれが発覚すると、その料亭の身内がそれを不快に思ったそうで、後にツイッターでスキマスイッチの発言に対して、苦情を申し立てたそうだ。
これが、スキマスイッチが炎上した原因である。

スキマスイッチ 炎上の内容について

そしてここで気になるのが、スキマスイッチがライブのトークの時に話した内容についてだと思う。
その内容について説明すると、スキマスイッチはライブのトークの時に「ある料亭に行ったのだが、その料亭ではハタハタを3匹出してくれると言っていたのに、一匹しか出してくれなかった」ということを言ったそうだ。
ただ、一匹出てこなかったという話だけならそれで終わっていただろう。だが、その内容の伝え方に問題があって、スキマスイッチは、トークの中でその料亭の名前まで言ってしまった事だ。
これでどこの料亭化が特定され、お客さんには笑われるはで、非常に不快に思ったそうだ。

 

 スキマスイッチ 炎上した料亭の内容について

そして、実際3匹ではなく1匹しか出なかったということに関して、店側にも言い分があるようで、それについてお伝えしていくと「普段は深夜の営業はしていないが、スキマスイッチの為に特別に営業した」「ライブ前日は生ものがダメだったということで、コース料理のメニューも大幅に変更して対応した」ということをTwitterでツイートしていたそうだ。
そしてその際の対応も、非常に丁寧な対応を心掛けたそうだ。
そしてハタハタが1つだったことに関しては「予算の都合上、1匹にするように言われていた」との事だ。

これを聞くと今回の件は確かにスキマスイッチが悪いと思った。
料亭側は一生懸命対応したにもかかわらず、ライブではその料亭の事を良くないように言われて、お客さんに笑われたということなのだから、それは料亭の身内の人も起こるのも当たり前である。
フグの数に関しては「追加料金を支払って頂ければ、3匹喜んで出していた」ということだ。
これが、今回のスキマスイッチの炎上の内容である。

これに対してのネット上の批判の声

今回の件に関してのネット上での、反対意見についてご紹介させて頂くと

「気分を悪くされたら申し訳ないですが、本人たちに謝罪を求めるのであれば相手の事務所かイベント主催者に直接話したほうがいいと思います。Twitterで感情を煽るようなやり方は陰湿としか思えません。本当に詫びを求めているのですか?貶めたいようにしか思えません。」
引用元URL:http://matome.naver.jp/odai/2142419914970051301

今回の件に関しては、スキマスイッチの方が非があるかと、私は思いますが、こういう意見を聞いていると、確かにそういう考え方もあるなという風には思った。
事務所かイベント主催者に直接電話すれば、事務所や本人からの謝罪、そして今回の誤解を解くための報道をして頂けた賀茂しれません。だが、Twitterでツイートすることによって、沢山の人に広まって、想像以上にスキマスイッチが悪いという反応が起こってしまうのである。

ただ、感情任せにTwitterでツイートするのは、確かにどうかなとは思った。スキマスイッチも、その時は悪気があって言ったわけでもないと思う。
なので、後で事務所を通じてスキマスイッチに伝えれば、必ず謝罪してくれると思うし、その後のフォローもきちんとしてくれるだろうと思う。
こういう視点で考えると、今回の件に関してはスキマスイッチも悪いが、旅館の身内のツイートして拡散させるという対応も、あまり良いものではなかったかと言えるだろう。
スキマスイッチは、今回の件で、自分たちの発言の影響力の強さ、それ故に発言することの責任感というのを、改めて感じてほしいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top