EAT-MEN

Read Article

ゴールデンウイーク 2015年は何連休か カレンダーで期間をチェック!

さて、5月と言えばゴールデンウイーク。2015年のGWは一体何連休なのか。分かっていても何度もカレンダーで期間をチェックしてしまうぐらい楽しみな人も多いはず。しかしその一方で「ゴールデンウイークは嫌だ」という人も多数存在することも分かっている。ということで今回は2015年のゴールデンウイークについて、お伝えしていこうと思う。

 

 

2015年GW イベントは関西のフェスがお勧め(入場料無料)

さて、ゴールデンウイーク(GW)と言えば、やはり家族と旅行に行くという方や、友達と遠くに出掛ける人など、どこかに旅行に行く人が多いのではないだろうか。しかし、旅行に行くとなると、何かとお金がかかる。そこで、お金がないけど楽しみたいという人の為に、関西限定になるが、おすすめのイベントについてお伝えしていく。

私が2015年、関西でお勧めのイベントについてお伝えするとしたら、なんといってもフェス。しかも今回お伝えするフェスは、なんと入場料無料と言うから驚きだ。そのフェスとは【COMIN’KOBE’15(カミングコウベ) (神戸・ポートアイランドなど)】である。

このイベントが始まったのは、阪神淡路大震災がキッカケのようだ。ちなみにこれは復興支援をしてもらった恩返しとして始めたそうで、恩返しの為、入場料は無料となっているわけだ。これ、意外と知らないという人も多いため、お金がないけど楽しみたいという人には、おすすめのイベントスポットになる。時間などの詳しい詳細については、こちらの公式サイトからチェックして頂きたい http://comingkobe.com/

その他にも、それぞれ行きたい所はすでに決まっている人、計画済みの人、まだ決まっていない人など、様々な人がいるだろう。しかし、どんな人でも気になっていることと言えば、ゴールデンウイーク中の天気ではないだろうか。天気については、まだ詳しい詳細は出ていないが、おおよその予想についてはある程度分かっているため、お伝えしておく。

 

 

天気については、全国的に同じような防水確立を展開しているそうで、どこも平均(30~50%)の確率となっている。なので、今のところはあまり雨の心配はしなくても良いと思われる。昨年の2014年のGWは、雨が結構続いていたと思われるため、今年がもしこのまま晴れだった場合は、昨年の分まで十分に楽しんで頂けたらと思う。

最後に、ゴールデンウィークのカレンダーについて、手書きではあるが、お伝えして終わることにする。

5月2日(土)~5月6日(水)までとなっている。もし、大企業に勤めている方であれば、5月7~8日も休みになるところが多いので、その場合は9連休となる。もはや夏休み状態である。逆に、飲食店やスーパーなどにお勤めの方は、この時期が一番大変な時期だと思われるため、申し訳ないが頑張って頂きたいと思う。

ちなみに私も飲食店で働いていた時期があるので、この時期の大変さは身に染みて実感している。特に大みそかや正月明けもすぐに出勤しなければならず、とても大変だが、同時にやりがいもあるのが飲食店の良いところである。それぞれ思い思いのゴールデンウィークを過ごして頂ければと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top