EAT-MEN

Read Article

魅力的な男の要素 8つの原点(後編)

さて、長らくお待たせ頂いて申し訳なかったが、このブログのメインコンテンツであるウチの1つ、イトメン流恋愛術の魅力的な男の要素、8つの原点の後編をお伝えしていこうと思う。

 

 

魅力的な男の要素 8つの原点前編のおさらい

さて、後編をお伝えする前に、簡単に前回のおさらいをしておこうと思う。
前回は、8つの基本のうちの、前半の4つについてお伝えしたと思うが、その4つについてもう一度おさらいしておくと

1、目…まっすぐと目をそらさずに黒目を見るようにする。ただ、ずっとまっすぐ目を見ていると、ただの怖い人なので、時々視線を外すようにしてバランスをとる。
2、声…太くて、深くて、力強い声(腹から出す声)でしゃべるのがベスト。
3、姿勢…背筋をピンと伸ばして、胸を軽く張るような感じで、立つときも歩くときも座る時も過ごす。
4、動作…動作のスピードをゆっくりにする(動作を早くから大きくに変更する)

以上が前回のおさらいだが、前回読んで待ってくれていた人は、これらを意識して毎日過ごしていただろうか?
もし、忘れていたという場合は、この機会にもう一度ここで確認して、ちゃんと自分のものに出来るようにしてほしい。
恋愛に対して、こういった当たり前の事を教えてくれる人というのは、私の知る限りではほとんどいないと思われるので、この時点から他の男性と差を付けられるということになる。
なので、前回の4つと、今回の4つをしっかりとマスターして、魅力的な男のオーラを醸し出せるようになって頂きたいと思う。

魅力的な男の要素 8つの原点(後編)

さて、ここからは魅力的な男の要素の8つの原点の後編になる。
8つ全て体に覚えこませるのは時間がかかるかと思うが、毎日1つ「今日は姿勢を意識するぞ!」と思いながら、毎日1つずつでも良いので意識してやっていると、気づいた時には全てマスターしているかと思うので、是非頑張って欲しいと思う。それでは、残りの4つの
5、ジェスチャー 6、清潔感 7、見た目 8、表情
これらについて解説していくとする。

ジェスチャー

さて、ジェスチャーについてだが、これはどういうことかと言うとまず、あなたが学生だとして、飲み会に参加していたとしよう。
その飲み会では、色々なタイプの男性がいるが、その中の1人は、話をするたびに「うそ、マジうける」と言っては、顔の前で手をパンパン叩きながら「きゃはは」と笑っている。
もう一方の男性は、その男性とは真逆で、大げさな動作や行動はほとんど見せず、さりげなく女性をからかったり、飲み物がなくなった女性のコップに水を注いであげたり…そして無駄な動きが一切なく、とても落ち着いた雰囲気の男性…

このような二人の男性がいた時、一見その場にいたらモテそうに見えるのは前者の動作が大きい方である。女性を楽しませようとしているように見えるからだ。
だが、最終的に女性をお持ち帰りするような男性と言うのは、実は後者の男性であるということを知って欲しい。
だから、これからは無駄な動きやジェスチャーなどは極力控えて、ゆっくりと堂々としたジェスチャーを意識して欲しい。

 

 

清潔感

そして6つ目は清潔感だが、これはそのままの意味で、いかに清潔感があるかという所が重要で、その中でも特に女性が気にしている部分をお伝えしていくと「フケがいっぱい出ていないか、爪が伸びていないか、靴は綺麗か、口臭や体臭は臭わないか」などなど、主に女性は男性のこういう所を見ている。
この中に一つでも当てはまるものがあれば、それでもうアウトなのである。
こういう小さなところを本当に女性は見ている傾向があるため、是非この辺はいつも気を付けて頂きたい。
特に靴はあまり気にしない人も多いかと思うがとんでもない。靴は一番女性が気にしている部分なので、特に気を付けて頂きたいと思う。

見た目

そして7つ目に見た目ということであるが、この見た目と言うのは「顔がかっこいいか」とか、そういうことではありません。そんなものは魅力的な男になってしまえば関係ない。
もちろん、かっこいいに越したことは無いだろうが、女性はそういう所を見て魅力を感じるのではないということだ。では、この見た目とはどういうことなのかを解説していこうと思う。

この場合の見た目とは、顔や体格など、自分ではどうしようもできない部分ではなく、努力次第でなんとでもなる要素を指します。たとえば、ヘアースタイルとか、服装とか、香水とか、無精ひげとか、そういう要素である。
これは努力次第でいくらでも変えられるので、是非少しづつで良いので変えていってほしいと思う。
よくよく考えてみてほしいのだが、顔がイケメンで髪型や服装がショボイ男性と、顔は普通かそれ以下だが、髪型や服装がナイスな男性。女性はどちらを魅力的だと思うだろうか?もちろんほとんどの場合は後者だろう。

だから、自分は顔が良くないからと、何も努力しないのではなく、魅力的な男となるために、この機会に思い切ってイメチェンしてみる事をおススメする。
最初は抵抗があるかもしれないが、慣れれば周りの目も気にならなくなるし、むしろカッコよくなっていく自分の姿を見て、とても楽しい気分になる事だろう。

表情

そして8つ目がこの表情だ。表情と言うのは、常に笑顔でいるとかそういうことではなく、常に自分の表情を保つということである。例えば、面白くない話だったら面白くない顔をすれば良いし、楽しいなら楽しい顔をすれば良いというわけだ。
ただ、ここで1つ注意することと言えば、あまり大げさに表情を出し過ぎないということだ普段はどちらかと言うと無表情に近い感じの表情を保つということである。

ようは「周りが笑ってるから自分も笑っておこう」的な事はやめようということである。もっと分かりやすく言うと「自分の感情と違う表情をするのはやめる」ということだ。
これは単純に自分に嘘をつかないということでもあり、自分に嘘をついている男性は魅力的かと言われると、そうではないだろう。
「普段は無表情。だが面白い時は笑うし、悲しい時は悲しい表情をする。ただ、自分が面白くなかったりしたら、周りが笑っていようが周りに合わせて笑ったりしないよ」
という考え方(マインドセット)これを身につけてほしいと思う。

ということで、以上が8つの原点になるが、かなりボリュームがあっておなか一杯になったことだろう。
一気に消火するのは難しいかと思うので、少しづつ自分のものにしていってほしいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top