EAT-MEN

Read Article

篠原ともえが彼氏との結婚条件を踊るさんま御殿にて暴露「○○がかっこいい彼氏が良い」

篠原ともえが、彼氏との結婚条件について、4月21日放送の踊るさんま御殿で暴露するという事で、今話題に挙がっている。篠原ともえは以前「ファーストクラス」というドラマに出演しており、当時は【シノラー】と言われるほど、世間に影響を与えていた人物。しかし、つい最近までめっきりテレビで篠原ともえの姿を見る日が無くなっていた。

そんな篠原ともえが久しぶりにテレビ番組に出演。それが踊るさんま御殿なのだが、そもそも篠原ともえはなぜ、突然テレビに出演しなくなってしまっていたのか。その原因について探っていくとともに、篠原ともえという人物についてお伝えしていこうと思う。

 

 

篠原ともえがテレビ出演しなくなったのは台湾事件が原因か 記者会見にマスク姿で登場「喉が弱いので」

さて、篠原ともえがめっきりテレビに出演しなくなった事のキッカケに【台湾事件】というものがある。この台湾事件については後々詳細をお伝えするとして、まずは篠原ともえのプロフィールを簡単にですが、お伝えしていこうと思う。

篠原ともえというと、当時の篠原ともえを知っている人なら「個性的なファッションの人」と、まず1番に答えるだろう。篠原ともえは昔、今で言うきゃりーぱみゅぱみゅのようなファッションで、良くテレビ出演していたのだという。きゃりーぱみゅぱみゅも個性的なファッションで有名だと思うが、篠原ともえはそのさらに上を行くほどの、強烈個性的なファッションだったそう。

そんな篠原ともえは、小さい頃からクリエイティブ人間で、よく人形の服や小物を自分で作っていたという。基本的にはおとなしい性格だったようだ。だが、小学4年の時にバレーを習い出してから一変。篠原ともえの中の明るいキャラクターが目覚めたのだろう。その頃を境に活発的な人間へと変わっていったという。

 

 

中学では音楽に目覚め、ギタボでバンドを始めたそうで、中3でなんとソニー歌手オーディションに合格。晴れてミュージシャンとして活躍する事に。これが、篠原ともえの過去であるが、その後はその面白いキャラクターから、テレビ出演のオファーが殺到したという。そんな篠原ともえはなぜ、突然テレビ業界から姿を消したのか。その理由として台湾事件が原因ではないかと言われている。

篠原ともえが台湾に行った時の事。台湾の新聞で突如「深夜にホテルで大騒ぎ。なんと服をきていない同然でホテルを抜け出す」という見出しの記事が書かれていたという。これを篠原ともえは全面的に否定。篠原ともえの証言によると、どうやらその日は体調不良で、病院にいっていたという。そして実際に急性ストレス反応の診断書を見せたそうだ。

しかし、台湾が何もないのに、このような報道を取り上げるはずがない。篠原ともえは急性ストレス反応が起こり、その後の事は自分でも覚えておらず、その間に当時の騒動を起こしたと言われている。どちらにせよ、台湾事件の本当の真相は、現在も分かっていないという。

このような事件を起こしてしまった為に、篠原ともえはテレビ出演しなくなったと言えるのではないだろうか。そんな篠原ともえだが、4月21日の踊るさんま御殿にて、久しぶりにテレビ出演する事が決まっている。なんでも、結婚するなら「○○がかっこいい彼氏が良い」と暴露するという。この意外な回答に、スタジオは驚きの声を挙げるそうだが、その真相は今日の放送を見て頂きたい。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top