EAT-MEN

Read Article

山本泰雄が小浜市の官邸サンタだとブログにて発覚!「2週間放置って、遅せーよ」


山本泰雄が、小浜市に住む官邸サンタだということが、山本泰雄のブログにて明らかになったという。このブログでは官邸サンタと名乗り、原発反対についての意見が書かれていたり、さらに福島県入りし、土を採取した経緯に関しても書かれていたという。

これを世間やネット上では官邸ドローン事件と呼んでいるが、果たして官邸ドローン事件とはどのような事件なのだろうか。そして山本泰雄が官邸サンタだと名乗っていたブログの内容についても、お伝えしていこうと思う。

ちなみに、先ほど「小沢市ってどこだよ」というご指摘を受けたので調べてみたところ、完全に私のミスで、小沢市ではなく、小浜市であることが分かった。語法をお伝えしてしまった事を、心からおわび申し上げたいと思う。

 

 

山本泰雄の官邸ドローン事件の真相について完全解明!帰宅後「何も報道ない…」

山本泰雄の官邸ドローン事件について、現在官邸ドローン事件に関与していた山本泰雄が逮捕されたが、そもそも官邸ドローン事件とはどのような事件なのだろうか。東京都千代田区の首相官邸に小型無人飛行機「ドローン」が侵入したことで、24日の夜に出頭した山本泰雄(40)を逮捕したという事件だ。

ちなみに関係者によると、山本泰雄は24日の午後8時過ぎに「東京のドローン事件に関係するものです」と自ら自主。出頭したことで、今回山本泰雄は逮捕に至ったという。ちなみにドローンが発見されたのは4月22日の事。屋上ヘリポートに上がった官邸職員が発見したと見られている。

ちなみに、ドローンに積まれていたプラスチックの容器からは、微量の液体が入っていたという。その液体の正体は放射線セシウムであることが発覚。これに対して山本泰雄は「液体とか言ってるけど、土だし…」と、ブログにて書き込んでいたことが判明。

 

 

そしてここからは官邸サンタこと、山本泰雄容疑者のブログについて、もう少し詳しくお伝えしていこうと思う。福井県小沢市に住む山本泰雄容疑者は「原発が事故ると直撃コース」「再稼働を止める活動をしなくては」とブログに記載していたという。というのも、山本泰雄容疑者が住む小沢市は、原発に何かあると、確かに直接被害が起こる地帯だからだ。

さらに。「反原発アピールなら汚染土か」と書き込んだ後、昨年の10月~3月の3回にわたって、福島県入りし、そして土を採取していたことが明らかとなったのだ。その経緯をブログにて書き込んでいたという。ちなみにドローンが黒く塗られてたものや、プラスチック容器に入った汚染土に関しても、写真でアップしていたという。

ちなみに山本泰雄容疑者はこの書き込み後、4月9日にドローンを飛ばし、そして官邸の前庭に向けてドローンを着陸させたという。その後、帰宅してニュースを見るも、何も取り上げられていなかった。その後、約2週間後に官邸職員がドローンを発見したことにより、この事件の真相が発覚。

これに対して山本泰雄容疑者は「2週間も放置とか、遅せーよ」と、反応したという。以上が官邸サンタ、および官邸ドローンの真相である。この事件後、24日の午前には「官邸を狙う時は2週間前に飛ばさないといけないのか」「自分の無能さが悲しい…」と記事を投稿していたという。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top