EAT-MEN

Read Article

錦織圭バルセロナオープン2015の試合結果速報!決勝戦は準決勝同様余裕の勝利なるか

錦織圭のバルセロナオープン2015の準決勝の試合結果の速報。錦織圭はマルティンクリザンに「6-1、6-2」(2-0)で圧巻の勝利。このまま決勝戦も勝ち進んでくれることを祈っている。そして、準決勝、錦織圭は本当に良い試合を見せてくれた。その試合の一部始終をお伝えするとともに、決勝戦についても簡単にお伝えしていこうと思う。

 

 

錦織圭4/25バルセロナオープン準決勝は錦織圭が圧巻の勝利!

錦織圭が4/25のバルセロナオープンの準決勝に出場し、見事な解消を見せてくれた。他の強豪選手が次々と脱落、敗退していく中、錦織圭だけは安定して、世界ランク上位の強さを見せつけてくれている。そんな錦織圭の準々決勝の試合は果たしてどのような内容だったのだろうか。順にお伝えしていく。

まず、第1セット。第1セットは錦織圭のサーブからスタートに。しかも、第1セットから第5セットまで、錦織圭はマルティンクリザンは、何も手出しできない状態で、錦織圭の1人ゲームを展開していた。そして第6ゲームでようやくマルティンクリザンは錦織圭に対してサービスをキープ。

そして第7ゲームでは、錦織圭はマルティンクリザンにデュースまで、もつれこまされるも、冷静な試合を展開し、見事第7ゲームをキープ成功。こうして第1セットは錦織圭の圧倒的勝利で幕を閉じた。そして次はいよいよ第2セット。

 

 

第2セット、第1ゲームはなんと8度のデュースを繰り返したが、その結果、マルティンクリザンが第1ゲームをキープ。しかし、錦織圭は第2ゲームでキープに成功する。やはり最近の錦織圭は見る方も安心して見ていられるぐらい、とても安定した試合を展開している。

そして第3ゲームもデュースにもつれ込むも、見事ブレイクに成功。この時点でこの試合、完全に錦織圭に主導権が渡っていた。そして第4ゲームも錦織圭は安定のキープ。そして第5ゲーム。リターンエースが決まり、ブレイクに成功し、錦織圭が完全に格の違いを見せつけていた。

そして第6ゲームも安定のキープ。ここでいよいよ後1ゲームで錦織圭が勝利に。気になる第7ゲームはマルティンクリザンがキープするも、第8ゲームで錦織圭が最後見事に決めてくれたことにより、マルティンクリザンに見事勝利。今回の試合、錦織圭にとって完璧な試合となったのではないだろうか。

さて、準決勝も気持ちよく快勝してくれたところで、気になるのは決勝戦の試合。ちなみに決勝戦の試合は世界ランク8位の、ダビド・フェレールか、世界ランク66位の、パブロ アンドゥーハルの勝者となる。普通に考えると、ダビド・フェレールが決勝に勝ち上がってくると考えられるが、今回の試合はなんせ波乱な展開が多い。

もしかすると決勝で戦うのはパブロ アンドゥーハルなんて事が起こるかもしれない。しかし、確率的には圧倒的にダビド・フェレールと対戦する可能性が高いため、もしダビド・フェレールと対戦することになれば、アカプルコでの試合のリベンジを果たして頂きたいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top