EAT-MEN

Read Article

桂ぽんぽ娘は旦那とめでたく結婚後も、落語家としてなぜかテレビに出ない原因を今夜くらべてみましたにて暴露

今夜くらべてみましたに出演の桂ぽんぽ娘は、旦那と結婚後も、下ネタ落語家として活躍しているという。実は、テレビで落語について話すという事も、凄く久しぶりだという。桂ぽんぽ娘の落語は、実はかなり面白いと話題になっているが、なぜかテレビにはほとんど出ないそうだ。

その理由はもしかしたら「下ネタの落語」が原因なのではないかと言われている。という事で今回は、桂ぽんぽ娘の落語についてや、結婚した旦那について、お伝えしていこうと思う。

 

 

桂ぽんぽ娘の人物像(wikiやプロフィールを公開)

桂ぽんぽ娘について、今日初めて聞いたという人も多いかと思うので、まずは桂ぽんぽ娘のwikiやプロフィールについてお伝えしていく。

桂ぽんぽ娘のwikiやプロフィール

本 名 :石川百合子
生年月日:1979年8月22日生まれ
出 身 地:東京都
学 歴 :昭和女子大学短期大学部食物科学科卒
所 属 :よしもとクリエイティブ・エージェンシー(大阪)
引用元:Wikipedia

これが、桂ぽんぽ娘の簡単なプロフィールである。ちなみに桂ぽんぽ娘は、上方落語協会の会員で、さらに女流江戸弁落語家として有名。これを聞いてもイマイチピンと来ない人が多いかと思うが、実はこれは凄い事で、江戸弁で落語をする上方女流芸人は、なんとたった3人しかいないという。

と言っても、元々上方の女流芸人自体、需要が少ないのかもしれないが、江戸弁を駆使したという所が、また面白い。桂ぽんぽ娘の落語について、さらに過去にさかのぼり、深堀りしていくと、どうやら桂ぽんぽ娘は、下ネタを取り入れたメイド漫談なるものを8年間行っていたという。

女性が下ネタで漫談というだけでも驚きだが、さらにメイド姿で下ネタ漫談をやってのける桂ぽんぽ娘は、それだけで只者ではない事が分かる。実際どのような漫談内容なのか、気になったのでYouTubeにて観覧してみる事にした。その結果、私は衝撃を受けた。

 

 

8年も下ネタ漫談をやっているというだけあって、その下ネタには相当な磨きがかかっていた。想像以上に過激な下ネタに「これはテレビ放送出来ないわけだ」と、私は1人で納得していた。もし興味のある方は是非一度、YouTubeにて桂ぽんぽ娘の落語を見て頂きたい。恐らくテレビに出られない事に納得するだろう。

なので今回の「今夜くらべてみました」では、どこまで下ネタ漫談が暴露されるのか、そこが1番の見所ではないだろうか。そしてもう一つ気になるであろう、桂ぽんぽ娘の旦那についてお伝えしていくと、現在桂ぽんぽ娘は旦那と結婚しているという。そして子供も生まれ、現在幸せ真っ只中だというが、実は現在の旦那と結婚するまでは、前の旦那も存在していたという。

つまり、桂ぽんぽ娘は、バツ1というわけだ。ではなぜ、前の旦那とは別れる事になったのだろうか。その原因も明らかになっており、原因は桂ぽんぽ娘の浮気だったという。まさに自業自得と言えるが、浮気した原因については、本人曰く「セックスレスだった」そうだ。

そんな過去もあったが、無事現旦那と結婚する事になった桂ぽんぽ娘。もうすでに3歳になる子供もいるという事で、間違っても今度は浮気などしないよう、気を付けて頂きたいものだ。そういった過去も含めて、今日の放送を見て頂ければ、また違った楽しみ方が出来るのではないかと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top