EAT-MEN

Read Article

石田さんちの大家族2015にて、7男の現在の様子が明らかに「石田さんチの隼司くんですよね」

2015年の4月29日に放送される、石田さんちの大家族で、今回は子育て最終章ということで、7男の現在の様子が公開されるようだ。7男と言えば、石田さんちの大家族の中で、最もイケメンの子供として、前回の放送から注目されている存在だが、今回そんな7男がとうとう美容師の専門学校を卒業するという。

そしてついに社会人となるわけだが、そんな7男に対して、石田さんちの大家族の父や母は「最後の子育て」を実践していくという。最後の子育てということは、もしかしたら「今回のシリーズでいよいよ最終回を迎えるんじゃないか」と、今すでに話題になっているという。そこで今回はそんな7男に焦点を当てて、お伝えしていこうと思う。

 

 

石田さんちの大家族の7男は6男に続き美容専門学校に入学。そして卒業へ(その時7男隼司は…)

石田さんちの大家族も、2015年の4月29日の放送を含めて、いよいよ密着6500日達成ということで、思えばかなり長い歴史のある大家族だった。その中でも7男隼司は最後の子供だということで、今回は7男を大々的に取り上げるようだ。昔は反抗期を迎えていた7男隼司。

7男隼司が最後というだけあり、放送のタイトルは「大家族石田さんチ 密着6500日!子育て最終章…こんなドキュメント見た事ない!」となっていた。子育て最終章ということで、もしかしたらこれで最終回なのかもしれないと、ネット上では騒がれている。もしこれが最終回になるのだとしたら、本当に寂しくなってしまう。

そして最終回疑惑の今回の放送は、いつもに増して様々な問題が発生するという。その中の1つが7男の隼司。7男隼司は石田さんちの大家族の中では、1番と言っても良いほどのイケメン。そんなイケメンぶりから「石田さんチの隼司くんですよね?」と、入学式の時から複数の女性生徒に声をかけられ、一緒に写真を撮っていたりしたという。

 

 

テレビに出ていなくても元々イケメンでモテていただろうに、テレビに出ていることで余計に有名になり、現在ではモテモテだという。そんな7男隼司に対し、母は「あまり調子にのるんじゃないわよ」と、釘を刺していたという。それもそのはず。7男隼司は母にとっては最後の子育て。

最後の子育てである7男隼司には、なんとしても自分の嫁を叶えてもらいたいのだろう。そんな意味も込めての「あまり調子に乗るな」という母の発言だと考えられる。そんな母の気持ちを7男隼司も感じ取っており、密着収録中に迎えた母の誕生日に、隼司はサプライズを行うという。

予想外の突然の7男隼司のサプライズに、母は嬉しくて思わず心からの笑みがこぼれるという。大家族を一生懸命育ててきた母にとって、この瞬間が一番うれしい瞬間と言えるだろう。ちなみに母へのサプライズは、同じ夢を持つ6男と7男が用意したサプライズだという。一体どんなサプライズなのか。それは今日の放送で確認して頂きたいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top