EAT-MEN

Read Article

ペニシリンのバンドメンバーだったGISHOの現在も有吉反省会にて暴露か「衣装にご飯を付けてしまいます」

ペニシリン(PENICILLIN)というバンドのメンバーが、有吉反省会に出演。そこではメンバーがちゃんとしていない事を反省するという。そんな中、GISHOの現在(元ベーシスト)も暴露されるかもしれないということで、非常に濃厚な30分となるのではないだろうか。

ということで今回は、ペニシリンンのバンドの元メンバーGISHOの現在や、有吉反省会にて暴露されることが分かっているメンバーの暴露話の内容について、概要をお伝えしていこうと思う。

 

 

ペニシリンのバンドメンバーは現在進行形で一度も活動休止していない事が明らかに

ペニシリンというバンドのメンバーが、5月2日に有吉反省会に出演することが分かっている。ちなみにペニシリンとはどのようなバンドメンバーなのだろうか。それらを簡単に解説してから、ペニシリンのバンドメンバーや、バンドを脱退したGISHOの現在についてお伝えしていく。

ペニシリンは1992年に結成されてから、2015年の現在もバンド活動を続けているという。ちなみに2012年に結成20年を迎えたそうだが、結成してから一度も活動休止したことが無いということで有名だ。現在も未だに活動休止したことが無いそうなので、そう考えると23年は活動休止なしで、今日までバンドを続けてきたことになる。

ちなみにペニシリンはヴィジュアル系ロックバンド。ペニシリンはかっこいいルックスとは裏腹に、ギャグがあったり、さらには被り物もあったりと、かなり異色のバンドである。ただ、そのギャップがよりペニシリンというバンドを魅力的にさせているのかもしれない。

ちなみにメンバー全員とも、ソロでも活躍しているという。メンバー全員がソロ活動しているバンドと言うのも、なかなか珍しいのではないだろうか。そんなペニシリンは、5月2日の有吉反省会で「40歳を超えたいい大人なのに、ちゃんとしていない事」これを反省するという。

 

 

予告によると、打ち合わせの最中に飲み物をこぼしてしまったり、さらに衣装にご飯粒を付けてしまったり、そして意外や意外。親父ギャグも炸裂してしまうという。この放送を見た人は思わずペニシリンの場殿イメージ像がどんどん変化していく事だろう。

一見取っ付きにくそうなオーラを醸し出しているペニシリン。しかし、いざ話してみると、かなり面白いキャラのバンドだったことが判明。一体どんなトークを展開してくれるのだろうか。そして最後にもう一つ、現在のGISHOについてももしかしたら今日の放送で語られるかもしれないので、是非期待して放送を待って頂ければと思う。

ちなみにGISHOの人物像を簡単に解説しておくと、GISHOはペニシリンの元メンバー。当時はベーシストとして活躍していたが、本人の意志によって、2007年の5月20日にペニシリンを脱退したという。その原因として当時は「一身上の都合」ということになっていたが、実際はどうだったのかははっきりとは分かっていない。

ただ、2005年~オメガプロジェクト・ホールディングス株式会社の社長でもあったGISHOは、当時自分は経営のことに関しては無知で、代わりに経営を任せていた人が違反を犯し、逮捕されてしまい、それが原因でペニシリンを脱退した3年後の2010年の6月に、社長を退任しているという。

これと何か関係があるのかは分からないが、この真相に関してももしかしたら今日の放送で語られるかもしれないので、楽しみにして頂ければと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top