EAT-MEN

Read Article

テニス マドリードオープンのドロー2015年度の組み合わせが決定!第4シードに錦織圭が参戦

テニス、マドリードオープン2015年度のドローが発表された。これにより、錦織圭は第4シードに決まったことが明らかになった。ちなみに、錦織圭以外の組み合わせもどうなっているのか、非常に気になるところだと思うが、そこで今回はマドリードオープンのドローをお伝えしていくとともに、今回の試合の詳細についてお伝えしていこうと思う。

 

 

錦織圭のテニスマドリードオープンのドローが決定 第4シードの錦織圭に期待の声

錦織圭のテニスマドリードオープンのドローが決定したことで、現在話題となっている。錦織圭は前回の大会でも見事優勝という加輝かしい成績を残し、勢いに乗っている所なので、マドリードオープンでも頑張って頂きたいと思う。そんな中、いよいよマドリードオープンのドローが公開されたため、お伝えしておこうと思う。

ais1

ais2

以上が錦織圭も含んだマドリードオープンのドローの組み合わせになる。錦織圭はこのドローでも分かる通り、第4シードとなっている。前科の大会の優勝もあるため、今回のマドリードオープンの試合もかなりの期待がかかっているだろう。ちなみに前回優勝したが、錦織圭は世界ランク5位をキープしている。

なぜ、錦織圭が第4シードになったかと言うと、世界ランク1位のジョコビッチが欠場したからだ。そんな事があったため、錦織圭が今回第4シードになったという。どちらにせよ、第4シードになるということは、期待されていることは間違いないだろう。しかし、今回は前回大会の優勝もあるので、プレッシャーもかなりのものだろう。

 

 

しかし、そんなプレッシャーもはねのけて、まずは初戦、難なく突破して、良い流れを作っていってほしいものである。ちなみにこれは今回の大会の情報。

大会名…ムチュア・マドリードオープン 2015
カテゴリー…ATP ワールド マスターズ1000
場所…スペイン・マドリード
時差…日本との時差は7時間
大会期間…2015年5月3日~5月10日
ドロー数…56
サーフェス…クレー
優勝賞金…799,450ユーロ(日本円で約1臆3百万円)

大会期間に関しては、ちょうどゴールデンウィーク真っ只中になるため、今出かけている人は、車で渋滞にあった時も、錦織圭の試合がちょうどやっている時間なら、退屈しなくて済むだろう。ちなみに前回のマドリードの大会の時は錦織圭は準優勝だったので、今回はもちろん優勝を狙っていくだろう。

このドローを見る限り、最も危険なのが準々決勝での試合になるだろう。というのも、このまま予想通りの展開で皆が勝ち進んでいった場合、準々決勝で当たるの世界ランク8位のダビド・フェレールになる。ちなみに準決勝は恐らく世界ランキング3位のアンディマレーか、世界ランキング6位のミロシュ・ラオニッチになるだろう。

そして決勝まで進むと、今回の優勝候補と言われている、フェデラーと当たることになる。フェデラーまでの道のりは正直かなり険しいと思うが、是非決勝まで勝ち進み、フェデラーとの対決を実現して欲しいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top