EAT-MEN

Read Article

肥後克広が娘の長女・千暁への接し方が分からないと解決ナイナイアンサーで暴露

ダチョウ倶楽部の肥後克広が娘の長女、肥後千暁への接し方が分からないということを、解決ナイナイアンサーにて暴露するという。一体肥後克広は娘の長女、千暁に対して、どのような想いを秘めているのだろうか。その真相が今日の解決ナイナイアンサーにて明らかになるという。

 

 

ダチョウ倶楽部、肥後克広の娘・千暁の人物像や過去の苦悩を紹介

ダチョウ倶楽部の肥後克広は、5月5日放送の解決ナイナイアンサーにて「娘の長女、千暁への接し方が分からない」と、暴露するという。今回の放送ではなんと長女の千暁もゲストとして登場するので、肥後克広は長女本人に直接想いを伝えるということになるだろう。

まだ放送前なので、予告からくみ取れる内容の概要をお伝えしていくと、どうやら仕事一筋で頑張ってきた肥後克広は、その代償が今のしかかっているという。一体どのような代償なのかは分からないが、恐らく一番大事な時期に長女の千暁と仕事のせいで向き合ってあげられなかったのだろう。

それが原因で娘は思春期を迎え、そして成人して、それまで結果的に肥後克広は娘の事をほとんど何も知らず、娘にどう接して良いのか分からないのだろう。そして、今まで肥後克広が娘の長女に秘めていたことを、番組をきっかけに激白するというのだが、一体何を激白するのだろうか。

いつかは家を離れ、巣立ってしまう長女。そんな長女が今まで肥後克広から聞けなかった父の真意を、5月5日の放送で聞けると負うことで、注目の放送となるだろう。ちなみにそんな長女の千暁は、現在ロックバンド【Hac】のボーカルとして、現在活動中とのこと。

 

 

いつかはメジャーデビューして、ドラマや映画の主題歌に使われたいと意気込んでいた。しかしそんな肥後克広の娘の千暁は、ステージのパフォーマンスからは考えられないが、比較的おとなしい性格だという。なので、学生時代は「お笑い芸人の娘」ということに、正直とても悩んでいたという。

そんな肥後克一家は、地元でも結構有名だったそうで、周りからは「どんな面白い娘なんだろう」と期待されていたが、どちらかと言うとおとなしい性格だったので、同級生からは「本当にダチョウ倶楽部の娘なの?」と、何度も疑われた過去があるという。それがトラウマだったのか、千暁はそんな父が当時嫌だったという。

高校の時まではずっとそんな父が嫌で仕方なかったそうだが、肥後克広が兄にお笑い論を語っているのを聞いた時、逆に父の肥後克広を尊敬出来るようになったという。ダチョウ倶楽部の芸は、実はかなり計算されていたこと。それを知ってから、娘の千暁は「おでんと熱湯風呂で育ててもらった」と胸を張って言えるようになったという。

こんな肥後克広の娘の長女の過去のトラウマと、今回の放送での話がリンクするのかは分からないが、少なくとも千暁は、過去の辛かったことについて、テレビで話されるだろう。その時の肥後克広の反応はどうなのか。これが今日の見どころになるのではないだろうか。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top