EAT-MEN

Read Article

好きな人とLINEをしていて そっけない返事になり、既読無視や未読無視になってしまった時の最終手段

好きな人とラインをしている時は、とても楽しいだろう。しかし、好きな人とラインをしている時に、いきなり返事がそっけなくなってしまい、しまいには既読無視や、未読無視をされるというケースは、意外と多いのではないだろうか。そこでほとんどの男性は「もうだめかな…」と思って諦めてしまうケースが多い。

しかし、まだ諦めないで頂きたい。せっかく好きな女性(男性)と知り合って、せっかくLINEまでするようになったのに、諦めてしまうのは非常に勿体無い。そこで今回は「既読無視や未読無視をされた時の最終手段」について、お伝えしたいと思う。

 

 

好きな人とのLINEが途絶えてしまった時の最終手段「あれ、生きてる?笑」

飲み会や合コン、学校で好きな人と出会い、そしてLINEもゲットした、と。最初はお互い楽しくLINEをしていて「これは良い感じだ」と思っている時に、突然そっけない返事になり、最後には既読無視や未読無視状態になってしまった、と。ここでほとんどの人は「あー、もうだめかもしれないな」と思い、諦めてしまうだろう。

しかし、待って頂きたい。こんな絶望的とも思われる状況から、復活してきた事例を、私はいくつも知っている。そういう人たちはどのようなアプローチをとって、再びLINEを復活させたのだろうか。実は非常に簡単な方法で、既読無視(未読無視)されてから一週間たった頃に「あれ、生きてるか?笑」と、再びLINEを送るだけである。

ここで、返信が返ってきた場合と、返ってこなかった場合について順に解説していく。まず、返事が返ってきた場合に関しては、2つのパターンが存在する。まず1つ目のパターンが「ごめん、スマホが水没しちゃって…最近治ったんだ」「LINEが最近おかしくて…」と、どうしても返信できなかった理由をあなたに伝えてくるパターン。

このパターンの場合は、再び関係を復活できる可能性が高い。本当にやむおえない事情があって、返信出来なくなる場合もあるからだ。これを「無視されてる」と勝手に思い込んで諦めるのは、非常に勿体無いだろう。そして、もう一つのパターンが「生きてるよ 笑」という返事だった場合である。

この場合はLINEが来ているのを知っているのにも関わらず、あえて返信をしなかった可能性が非常に高いので、こう言った場合は、また同じように既読&未読無視になる可能性が高いので、ここで初めて諦めて、違う相手にアタックしてみると良いだろう。

 

 

そしてもう1つのパターンである「返事が返ってこなかった」という場合。この場合は、再び一週間後に「ん?本当に生きてるよな?^^;まさか…」というような感じでLINEをして様子を見る。それでも来なかったらさらに一週間後に同じように送ってみて、それでもだめだったら…仕方ないので諦めるしかないだろう。

この一週間後に送る…というのは、3回までにしておいた方が良いだろう。それ以上は何度しても結果は同じだし「またかよ…」と思われるだけなので、注意して頂きたい。突然そっけなくなり、返事が返ってこなくなる理由としては「単純に機嫌が悪かった」ということも十分に考えられる。

これ、私の経験上意外と多くて、3日後ぐらいにLINEをしたりすると「あの時はごめんね」と返事が返ってくることも意外と多い。特に女性の場合は、男性と違い、感情の生き物なので、時々男性には理解できないような行動をする事があるが、それは男性は理論的、女性は感情的という、脳の構造の違いから「女性(男性)の考える事は分からない」といった事になるのである。

以上が、好きな人にLINEでそっけない態度を取られた時の最終手段という話になる。もし現在そのような相手がいるとしたら、是非一度この最終手段を試して頂ければと思う。最初から諦めてしまうよりははるかに良いだろう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top