EAT-MEN

Read Article

真夏竜のがんを篠田三郎が救った事を THEフライデーで告白!

真夏竜の がんを篠田三郎が救った事を、爆報!THEフライデーにて告白したことが話題になっているが、そんな真夏竜や、真夏竜のがんや、真夏竜と篠田三郎の関係について、もう少し詳しくお伝えしたいと思う。

 

 

真夏竜のがんは胃がんだった

真夏竜と言えば、爆報!THEフライデーにて胃がんで余命が半年だったということについてお伝えしていたと思うが(というか、
この記事を書いているのはまだ放送前の段階なので、詳しい経緯やいきさつなどはまだ分からないが、真夏竜が胃がんで半年の余命と言われていたことは、予告でもお伝えしていた)そんな真夏竜について「真夏竜って誰だ?」という風に思っている方もいるかもしれない。

なので、テレビを見た人もさらに真夏竜について分かるように、簡単なプロフィールと、さらに少し突っ込んだプロフィールについてもお伝えしていこうと思う。

真夏竜

本名 瀬戸 幹雄(せと みきお)
別名義 真夏 竜吾(旧芸名)
生年月日 1950年4月18日(64歳)
出生地 日本の旗 神奈川県横浜市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 170cm
血液型 O型
職業 俳優、声優、ナレーター、歌手
活動期間 1972年 –
活動内容 1972年:ドラマ出演1974年:『ウルトラマンレオ』
配偶者 あり
引用元:Wikipedia

これが真夏竜の簡単なプロフィールである。
真夏竜は本名や別名がそれぞれあるということだが、やっぱり真夏竜という名前が一番しっくりくると、個人的には思っている。
そして、活動内容を見てみると、俳優や声優などと書かれているが、真夏竜と言えば一番有名であるのが「ウルトラマンレオ」の主役に抜擢されていたということだろう。

ウルトラマンレオとは、言ってみればウルトラマンシリーズのうちの一つである。
ウルトラマンと言えば、知らない人はほとんどいないかと思われるが、そんなウルトラマンシリーズのウルトラマンレオの主役に抜擢されたのだから、かなり有名になったことについては間違いないだろう。
ウルトラマンレオに真夏竜が出てからは、恐らくその時にした主役の影響なのか、俳優業の活動を一旦休止して、テレビアニメのプロディーサー業に専念して活動していたそうだが、現在では再び俳優業を復活しているそうである。

 

 

篠田三郎と真夏竜の関係について

そんな篠田三郎と真夏竜の関係について少しお伝えしていくが、この二人の関係は、テレビでは恐らく「真夏竜の胃がんを篠田三郎が救った」というようなことについて、実話が放送されるかと思うが、まずこの二人の関係は「お互いにとって大切な家族のような存在」と言えるのではないだろうか。今回の実話のショートドラマでは、そのような事を恐らく感じ取れるだろう。
その他に篠田三郎と真夏竜の関係について、この二人が最初に関係を持つきっかけとなったのが【ウルトラマンシリーズで撮影現場に訪れた時】ということである。

真夏竜はウルトラマンレオの主役を演じていたが、篠田三郎はウルトラマンレオの前作のウルトラマンタロウで活躍していたそうだが、ウルトラマンタロウが終わって、ウルトラマンレオが始まるとなり、真夏竜が撮影現場に行った時に、篠田三郎に出会ったそうである。そこから40年経った今も、まさかこんなに仲良くしているなんて、その時にはまだ思ってもいなかっただろう。この二人の出会いが無かったら、もしかしたら真夏竜は がんですでに亡くなっていたかもしれない。

また、篠田三郎もまた、40年以上付き合うはずだった真夏竜がいないということで、どんな人生を送っていたのか?とても気になるところである。
そう考えると、たった一つの出会いから、自分の命を左右することになると考えると、出会いって本当に素晴らしいし、今出会っている人は、出会うべくして出会っているのかもしれないと感じさせられる。以上が篠田三郎と真夏竜の関係についてである。今後もずっと、篠田三郎と真夏竜は仲良く過ごしていってほしいなと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top