EAT-MEN

Read Article

ダコタローズが日本語を勉強している理由

突然だが、ダコタローズという人物をご存知だろうか?今、リアルバービー人形と言われていて、それほど可愛いということであるが、そんなダコタローズについて、お伝えしていくとともに、ダコタローズが日本語を勉強している理由についてもお伝えしていこうと思う。

 

 

ダコタローズ Wikiがない件について

さて、ダコタローズについて、そもそもダコタローズってどんな人物なのか?ということについて確かめようと思ったのだが「ダコタローズってWikiが無いじゃん」と、私も思ったし、ネット上でもWikiが無いことが話題になっている。
Wikiが無いようでは簡単なプロフィール紹介も出来ないため、仕方ないので私がダコタローズについての詳細についての情報をかき集め、お伝えしていこうと思う。

ダコタローズは、アメリカのフロリダが出身地ということだそうで、現在発表されている年齢が18歳だという。
そして日本でもダコタローズは活動しているそうで、日本ではモデルとして、活躍しているということだ。モデルで活躍していると言っても、ここがなかなか面白くて「そもそも実在する人物なのか?」ということが騒がれているのである。
モデルなのに存在する人なのかどうかの疑惑をかけられているという、なんとも訳ありな人物である。
そんなダコタローズはなぜ実在する人物かどうかの疑惑が持たれているのか?そのことについても今からお伝えしていこうと思う。

 

 ダコタローズ 存在する人物なのかで話題に

ダコタローズはモデルでありながら「存在しない人物なのではないか?」ということが騒がれている、かなりミステリアスな人であるそうだ。そんなダコタローズはなぜ、存在しない人物と言われているのか?
ということについてだが、ダコタローズは最近テレビでも話題になりだしてきているため、顔をすでに知っている人も多いかと思うが、そんな顔を見た人が口をそろえていう言葉が「リアルバービー人形だ」ということである。

「リアルバービー人形ってどれだけ可愛いんだ」と思うかもしれないが、実際に見てみたらそのあまりの可愛さにびっくりするだろう。実際にネット上の声でも「かわいすぎる」「人形みたいな人って言う表現があるが、まさにそれ」と言ったような声が沢山あるのである。ダコタローズの写真は検索すればすぐに出てくるかと思うので確認してほしいのと、YouTubeで調べても出てくるので、興味がある方は検索してみてほしい。

そんなダコタローズが存在しないと言われる理由については【ダコタローズが完璧すぎるから】ということだ。
ダコタローズを見ていただくと分かるが、ダコタローズの顔は本当に本物の人形みたいで、あまりにもかわいすぎるのである。そのため「ダコタローズはCGじゃないか」なんてことを言われていて、その結果「本当に存在するのか?」ということで話題となったそうだ。

実際にダコタローズがいるかどうかについては、3月1日放送の【行列のできる法律相談所】を見ていただくと、その真相が分かるかと思うが、私の意見を先に言ってしまうと「存在する」といえるだろう。
というのも、あんなにYouTubeなどに自分の動画を出していたり、写真もいっぱい公開したりしているため、CGだったらいい加減分かるはずだが、その動画を見てもCG的要素は何も感じられないため、ダコタローズは【存在する】といえるだろう。

 

 

ダコタローズ 日本語を勉強するわけ

さて、そんなダコタローズが日本語を勉強するわけについてお伝えしていくと、これは単純に「日本ドラマやアニメに興味を持ったのがキッカケ」ということだそうだ。実際ダコタローズもそう言っていいて、日本のアニメやドラマに興味を持って、そこから日本の渋谷や原宿に興味を持ち、それがきっかけで日本語を勉強するようになったそうである。
確かに、何かに興味を持った時というのは、何も考えずにがむしゃらに勉強してしまうものである。

そうやって勉強したことと言うのは、覚えるのが比較的早いのである。なのでダコタローズの場合はそれが「日本のアニメやドラマ」そして「原宿や渋谷の文化」だったのだろう。
ダコタローズは日本の事が今も好きということだそうで、これからもさらにダコタローズは日本語を勉強していく事だろう。それだけダコタローズが日本語を勉強すれば、どれだけ日本語が上手くなるのか?今からがとても楽しみである。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top