EAT-MEN

Read Article

アイドリング!!!人気が無いのが解散理由なのか

アイドリング!!!が今朝、解散されるということがニュースで話題になっていた。
アイドリング!!!はなぜ解散となったのか?アイドリング!!!は解散するほど人気が無かったのか?アイドリング!!!の人気はどれほどだったのか?そしてアイドリング!!!とは何なのか?ということについてお伝えしていこうと思う。

 

 

アイドリング!!!の人気についての前に

アイドリング!!!の人気についてだが、そもそもアイドリング!!!って何なのか?
アイドリング!!!の名前は聞いたことがあるけど、どういうアイドルグループなのか良く分からない…という人もいるかと思うので、アイドリング!!!について簡単にお伝えしてから、アイドリングの人気についてお伝えしていこうと思う。

アイドリング!!!

出身地 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2006年10月30日 – 現在(2015年10月で解散)
レーベル ポニーキャニオン
引用元:Wikipedia

というのが、Wikipediaのアイドリングについての簡単な情報だが、これだけだとアイドリングについてほとんどどんなグループか分からないため、もう少し追記していくと、アイドリングは日本の女性アイドルグループということで、アイドリングの結成時代も2006年の10月なので、結成と同時に活動していたということになる。
元々アイドリングとは、フジテレビから結成されたアイドルグループの為、実際フジテレビの番組しか出る事が出来ないと考えられていて、そういう点で考えると、テレビでの活動は少し制限されてしまうのではと思われる。

ちなみにそんなアイドリングは、フジテレビの「アイドリング!!!」という番組から誕生し、そして有名となったアイドルグループである。ちなみになぜアイドリング!!!の名前の由来についてだが、【アイドル+ing】で【現在進行形で成長するアイドル】ということで、アイドリング!!!という名前になったそうだ。

 

 

アイドリング!!!の人気について

そしてここからがいよいよアイドリング!!!は果たして人気があったのか?ということについて解説していく事になるが、アイドリング!!!については「一期生を境に、人気がどんどん落ちていた」ということが、ネット上の反応から、おおよその予想がついた。
そもそも、アイドリング!!!のグループの最初の1期生の結成の時のオーディションは9人だったが、その9人がとても仲が良かったため、結成されたそうである。

最初のアイドリング1期生は、仲が良かったというだけあって、それだけ輝くものがあったのだと思う。
そして何より、アイドルグループが地上波でレギュラー番組を持っているアイドル自体が、アイドルの数の割にかなり少なかったため、そういうこともありアイドリングは結構人気があったのだろう。
しかし、最近はどんどん新しいアイドルグループが増えてきており、幅広くアイドルグループが注目されるようになったため、アイドリング自体の注目度も段々落ちてきており、それが、今回の解散理由となったのではないだろうかと考えられる。

アイドリング!!!解散の理由を分析

さらに、アイドリング!!!のもう一つの特徴が「アイドリング!!!」というグループに対して、情熱を持っているメンバーが少なかった。
ということが言えるのではないだろうかと思った。
なぜ情熱が少ないメンバーが多いのかということが分かるのかといえば、アイドリング!!!のメンバーは実は【ほとんどが個人で芸能活動をしている人ばかりだ】ということである。

実際にオーディションを受けて、そして受かった人というのも【アイドリングに入る前から、個人で芸能活動をやっていいる人が、比較的多かった】ということである。
そして、ここからが問題なのだが【アイドリングとしての活動よりも、個人としての活動を重視していたし、そのように言われていた】ということである。

そんな現状だったため、アイドリングの番組がある時に個人の仕事が入っていれば、そっちを優先してアイドリングを欠席するメンバーが多かったからである。
このようなモラルの低さが、人気がなくなってきた、そして今年の10月に解散が決まった原因なのではないかと、私は考えている。
とはいったものの、アイドリングは解散になっても、個人で姿を見る事は度々あるかと思うので、そういう風に楽しんでいけば良いのかなと思う。とはいえ、アイドリングの解散がとても残念だと思っている人は沢山いるだろう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top