EAT-MEN

Read Article

伊藤美咲の旦那の会社が今現在もパチンコ会社で、年収2000億円という噂がたっているが、その真実はガセだった

伊藤美咲は、今現在とても人気が出始めている女優だが、そんな伊藤美紀の旦那の会社は今現在もパチンコ会社だそうで、なんと年収が2000億円あるという噂がたっているのである。果たしてこの噂は本当なのか?そんな伊藤美紀の旦那の会社についてお伝えしていこうと思う。

 

 

伊藤美咲の今現在一番忙しい女優と言われている事について、実際の所はどうなのか

さて、伊藤美咲の旦那の会社の今現在の会社の年収について、とても気になると思うが、まずは、伊藤美咲の簡単なプロフィールからお伝えしていこうと思う。
伊藤美咲は1977年の5月26日に産まれたそうだ。そして、星座はふたご座で、出身地は福島市出身だという。そして、血液型はA型で、身長は、なんと171㎝もあるという。女性で171㎝というのはかなり大きい方だと思うが、しかも伊藤美紀は8頭身だという。

そして、伊東美咲のデビューのきっかっけが、2000年に公開された、フジテレビの【らぶちゃっと~ガレッジセール】の、奥野ゆき役で、デビューしたのがきっかけだそうだ。
そんな伊東美咲は、高校を一度中退していたそうで、途中から千代田高等学校に転入して、そして短大生の期間は、大阪府に住んでいる親戚の家で過ごしたということである。そして、1999年にはアサヒビールのイメージガールを務めていたそうだ。

 

 

伊東美咲の旦那の会社は今現在もパチンコ会社で、年収2000億円もあることについて

さて、そんな伊東美咲の旦那についてだが、旦那の会社は今現在もパチンコ会社で、年収が2000億円もあるという噂だが、そのことについて、伊東美咲の旦那の事を交えながらお伝えしていこうと思う。
伊東美咲は、今現在もパチンコ会社で働く旦那とは、2009年の11月18日に入籍したという。ちなみに旦那の名前は榎本善紀と言い、パチンコ機器メーカーの京楽産業の社長だという。

そんな伊東美咲の旦那とは、2010年の3月15日に第一子の妊娠をお伝えしていて、そしてその年の6月27日に、出産したということが分かっている。ちなみに女の子だったようだ。
そして2015年の3月5日にも、第2子を妊娠していることを発表していた。そんな幸せいっぱいの伊東美咲だが、そんな伊東美咲の旦那は、年収が2000万円もあるという噂をしている所があったのだが、これは完全な間違いである

そもそも、年収が2000億もあるはずがないからである。これは年収ではなく、年商2000億だと言われているのだろう。
そりゃあ年収2000億もあったら、一年働くだけで一生働かなくても良いということになる。
それでは実際は伊東美咲の旦那は、どれだけ年収をもらっているのか?ということについてだが、これは【大体5000万~1億円】という風に言われている。

京楽産業は年商2000万~3000万ほど平均してあるそうで、その中で純利益が140億ほどということだそうだが、榎本の父親が京楽産業の会長であり、株を持っているとの事だ。
そして、その140億というのは、基本的にはそのオーナーにほぼ全てお金が入るので、実質、伊東美咲の旦那がもらう額は【年収5000万~1億】だと言われているのである。

そして、そんな伊東美咲の旦那が5000万以上あると言われている原因について、さらに突き詰めていくと、京楽産業の人は、平均年収が大体2000~3000万との事であるが、伊東美咲の旦那の場合は代表取締役ということである。
つまり、それ相応の給料をもらっているということになる。
恐らく平均年収の5~10倍は考えても良いかと思うので、そう考えると年収1億は、いってるんじゃないかということが考えられるのである。

ということで以上が伊東美咲の旦那の会社である、パチンコ会社の年収について、突き詰めていった。
伊東美咲は旦那とは一時不仲説があったそうだが、現在は第2子も妊娠との事なので、現在は比較的仲が良い方なのではないだろうか。もし、また何か分かり次第、ブログでお伝えしようと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top