EAT-MEN

Read Article

スマートレターをクリックポストと比較してみると 明らかにクリックポストの方が便利だったことが判明

スマートレターという、日本郵便の新しいサービスが始まることは、最近話題となっているが、そんなスマートレターとは一体どんなサービスなのか?そしてそんなスマートレターとクリックポストを比較してみると、衝撃の事実が分かったため、これはシェアしなければならないと思ったので、シェアしていこうと思う。

 

 

スマートレターは信書が送れるというのが最大のメリットである

さて、スマートレターというサービスが新たに始まるということが現在ネット上で話題となっているが、そんなスマートレターって一体なんだ?と、疑問に思う人も多いと思う。
そこで今回はクリックポストとスマートレターを比較する前に、まずはスマートレターの基本的な知識についてお伝えしていこうと思う。

まず、スマートレターとは何なのかというと【送りたい品物を、既定の重さや大きさなどの範囲内であるならば、専用封筒に入れて送ることが出来る】という、画期的なサービスである。
このサービスは他にも【レターパックライト】や【クロネコメール便】でも行われていたのだが、クロネコメール便は【信書が入れられない】ということだったのだが、それでも信書を入れる人が出てきていたため、それが問題となり、クロネコメール便のサービスは2015年の3月いっぱいで、廃止することが決定している。

そして、そのかわりとなるサービスとして登場したのが【スマートレター】というサービスなのである。
スマートレターは既定の重さや大きさであるならば、すべて【180円】で送ることが出来るサービスである。これを定形外便で送ろうとすると【600円以上】かかってしまうものもあるため、そう考えると使い方次第ではかなりお得なサービスとなる。ちなみにこのスマートレターは、東京で4月3日からテスト販売され、全国的に使えるようになるのが【2015年の秋ごろ】ということが分かっている。

 

 

スマートレターとクリックポストを比較すると かなり面白い事実が発覚した

さて、そんなスマートレターの最大の特徴と言えるのが【信書を送ることが出来る】ということである。
今までのレターパックは全て信書は送れなかったのだが、今回のスマートレターに限っては信書を送ることが出来るのである。

そんなスマートレターと、もう一つクリックポストという【日本郵便の隠れサービス】なるものが存在しているのである。これは、知っている人は知っているという感じのサービスなのだが、このクリックポストとスマートレターを比較してみると、かなり面白いことが分かったのである。
それでは、スマートレターとクリックポストを比べていく事にしよう。

料金…クリックポスト 164円 スマートレター 180円
大きさ…クリックポスト 長辺34×短辺25 スマートレター 長辺25×短辺17
厚さ…クリックポスト 3㎝ スマートレター 2㎝
重量…クリックポストもスマートレターも同じく 1㎏まで
追跡サービス…クリックポスト 有 スマートレター 無
その他のサービス…クリックポスト オンライン決済サービス スマートレター 信書が送れる

ということになる。
一通り比較してみたが、比べて頂くと差は歴然ではないだろうか。料金もクリックポストの方が安いのにも関わらず、大きさや厚さなどはクリックポストの方が上なのである。
さらにクリックポストには【追跡サービス】もついているということで、これを見ると圧倒的にクリックポストの方が便利で安いし安心なのである。

さらにクリックポストにはオンライン決済サービスが存在していて、スマートレターはいちいち店舗まで買いに行かなければならないのに対して、クリックポストはネットで即決済出来て、その後は宛名をネットから自宅のプリンターで印刷して、そしてその宛名を封筒に張り付けるだけで良いのである。これはとても便利と言えるのではないだろうか。

このクリックポストというサービスは、知っている人は知っているサービスなので、このブログを見た方はクリックポストの存在を知ることが出来て非常にラッキーであると言えるだろう。
もし何か品物を送る際には、是非一度クリックポストを使用してみてはいかがだろうか。ちなみに、信書を送る時は、スマートレターが便利なので信書を送る時だけスマートレターを使い、その他はクリックポストを使うという使い方をおススメする。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top