EAT-MEN

Read Article

宇宙太陽光発電の仕組みと そのメリットとデメリットを公開!不可能と言われているが 課題は確実に少なくなってきている!

宇宙太陽光発電と呼ばれるものが、現在話題となっている。そんな宇宙太陽光発電の仕組みや、メリットとデメリット、そして課題について、お伝えしていこうと思う。不可能と言われていた宇宙太陽光発電、3月8日にある実験に成功したことにより、宇宙太陽光発電の実現の可能性が見えてきたのだ。そのことについても、お伝えしていこうと思う。

 

 

宇宙太陽光発電の仕組みは 宇宙から太陽光発電を行うものだった!

太陽光発電と言えば、今現在はとても有名になったと思うが、宇宙太陽光発電の仕組みについてはまだまだ知られていないものとなる。そもそも宇宙太陽光発電の仕組みは、どのような仕組みとなっているかについて、簡単にお伝えしていくと【太陽光発電を宇宙で行う】というものである。
何だかものすごくスケールの大きなことを言っていると思うかもしれないが、将来的にはこれが実現化する可能性が極めて高いのである。

もう少し詳しく仕組みをお伝えすると、太陽光発電の場合は、家の屋根などに【ソーラーパネル】を取り付けることによって、太陽の光を、そのソーラーパネルで吸収し、それをエネルギーに変換させて、電気にしたり、お湯を沸かすのに使ったりするのである。
太陽の光をエネルギーに変える訳なので、環境に優しいのはもちろん、自然エネルギーの為、電気代などもかからないというメリットがある。

しかし、この太陽光発電にはもちろんデメリットもあり【天気が良い時でないと、十分に太陽のエネルギーを受けられない】というデメリットである。なので、転機に左右されてしまうのがデメリットであった。ところが、宇宙太陽光発電は、この最大のデメリットである天気への影響が、なくなるのである。
そしてそんな宇宙太陽光発電の詳しい仕組みについてだが、宇宙で太陽光発電を行い、宇宙でためた電力を【マイクロ波やレーザー光】に変換し、それを無線で地上に送り、それを地上で受け取った後、電力に変換して利用すると言ったような仕組みとなる。

 

 

宇宙太陽光発電のメリットとデメリット

そんな宇宙太陽光発電の仕組みは分かったかと思う。しかし問題は「無線で宇宙から地上に送る事なんて出来るのか?」ということである。これに関しては、3月8日のニュースで発表されたが、その実験が成功したことが発表されたのである。
マイクロ波に変換して無線で発信する実験が成功したことにより、宇宙太陽光発電の実現に大きく一歩進んだと言っても良いだろう。

そんな宇宙太陽光発電のメリットとデメリットに関してお伝えしていくと、まず、メリットとしては先ほどもお伝えしたように【天気などに左右されずに発電することが出来る】ということである。
そしてメリットは実はこれだけではなく、地球で太陽光発電を行う場合は、どうしても大気圏の影響で、太陽の光というのは弱まってしまうため、得られるエネルギー量は少なくなってしまうのだ。

ところが、宇宙で太陽光発電を行うと、そもそも大気圏などの影響もなく、ダイレクトに太陽光を発電することが出来るため、地上で得られるエネルギーよりも【10倍以上】効率よくエネルギーを得られることが出来る訳である。
このようなメリットがあるため、現在宇宙太陽光発電は注目されているのである。

宇宙太陽光発電のデメリットや 課題について

そして、宇宙太陽光発電のデメリットは【電気を地上に送る技術が完成していない事】という風に言われていた。
だが、そんな最大のデメリットも、今回の無線による送信の成功によって、その最大のデメリットを打ち破る第一歩となったのである。しかし、これだけではもちろんまだまだ不十分で、無線で送る際に変換するマイクロ波やレーザー光は、人間の体にとって、良いものではないと言われている。

その為、無線で送る際に【狙ったところに無線を確実に発信できるような技術】これが求められているのである。
だが、今の日本の技術ならば、これを実現させるのも、そう遠い話ではないかと思われる。そのため、この最大のデメリットは、デメリットで無くなってくる訳だ。
となると最終的なデメリットは【膨大なお金がかかってしまう】ということである。

もし、宇宙太陽光発電の装置が宇宙で故障した場合、修理が難しいというデメリットもあるし、そもそもそのたびにお金がかかってしまうのである。
さらに、今現在の日本の技術では【原発一基分の電力を得るのに30兆円かかる】という風に言われているのである。
それではいくらお金があっても足りないわけだが、技術は常に進歩していくわけである。

もちろん技術が進歩すれば、かかるお金も減らすことが出来るため、それも次第にリスクの低いデメリットとなってくるだろう。そしてこれを解消することが、今後の課題となってくるだろう。
ということで今回は宇宙太陽光発電の仕組みと、メリットとデメリットなどに関してお伝えしていった。
今後宇宙太陽光発電がどうなっていくか、とても楽しみである。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top