EAT-MEN

Read Article

宇野昌磨が韓国にて自己ベストを更新「宇野昌磨、恐るべし」との声も

宇野昌磨は四大陸が始まる2週間前から目を付けてたが、期待通りやってくれた。
宇野昌磨が韓国でSP2位になり、さらに自己ベストを更新したのである。
これで宇野昌磨の韓国、いや、海外全体での評価もうなぎ上りだろう。
そんな宇野昌磨の韓国で自己ベストを更新したことについてお伝えしようと思う。

 

 

宇野昌磨が韓国で自己ベストを更新した時の周りの反応

さて、宇野昌磨は韓国で開かれた四大陸で自己ベストを更新したわけだ。
そんな宇野昌磨だが、日本でももちろん大絶賛。
そして、海外からの声も大絶賛だったそうだが、その一部を紹介していくと

「宇野さんって身長が小さくてかわいい」
「宇野昌磨さんやるね!四大陸SPでの滑り出しは良いよ」
「SP凄い点数!宇野昌磨、恐るべし」
「今日の放送も凄く楽しみだ!」
(Twitter)

という反応が比較的多かったというわけである。
これを見る限り批判の声は見当たらないと思うが、日本での反応に関しては本当に見当たらない。
と、このようにあまり批判さえ見当たらないぐらい素晴らしい演技を披露した宇野昌磨だが、海外にまで目を向けると、批判の声も挙がっていることが分かった(といってもほぼ絶賛の声が多いのだが)
「宇野昌磨のトリプルアクセルの着地の時に自信が感じられなかった」
と言ったような海外からの声である。

これに関してはあまり気にしなくても良いかと思うが、やはりそういう風に感じる人もいたというわけである。
私もその時リアルタイムで見ていたのだが、私自身は全くそんな風に感じなかった。
むしろ、いつもより自信に満ち溢れている気がしたのだが、見方は人それぞれだということである。

 

 

宇野昌磨が韓国で明日の土曜日も登場

そんなほとんどの人たちから大絶賛の宇野昌磨だが、本選での演技は、2月14日の17時30~21時35までとなっているそうだ。
これに関しては時間の変更の可能性も十分に考えられるので、また変更などがあった場合はこちらのブログにてお知らせしようと思う。

それにしても、宇野昌磨は本当に素晴らしいと感じている。
もし今回の四大陸で優勝すれば、最年少での優勝となるわけだ。
是非、この目で歴史的瞬間を目撃したいところだ。
私も明日はテレビにくぎ付けとなっている事だろう。
また、明日の詳細が分かり次第、またお伝えしたいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top