EAT-MEN

Read Article

ビッグダディ 現在は東京の浅草に リラクゼーション柔々を開業し「新名所になれば良い」と意気込み

ビッグダディの現在についてお伝えしていこうと思うが、ビッグダディの現在はかなり面白いことになっており、現在東京の下町・浅草に【柔々(じゅうじゅう)】というリラクゼーションの新店舗を開業することとなったことが分かった。
そんなビッグダディが柔々に対する意気込みを語っていたが、そのことについてや、柔々を開業するまでのエピソードについてお伝えしていこうと思う。

 

 

ビッグダディ 現在は東京の浅草にリラクゼーション柔々を開業 秒速廃業の過去も

ビッグダディは現在、東京の下町・浅草にリラクゼーション柔々を構える事を、今日の8時ごろ発表したそうだ。
実は一度柔々を開業する前に、柔々を東京の浅草橋の焼肉店の一角に開業していた過去があったそうだ。その時ビッグダディは「やる気マックスっで頑張る」という風に言っていたのだが、開業2日後に【秒速廃業】してしまったのである。
これには私も驚きなのだが、その廃業の原因が「店舗の契約上の問題で」ということだった。

恐らく店を開業してはいけない場所に開業してしまったか、それとも開業した後に添付の契約内容があまりにも納得のいかないものだったのか、それは分からないが「店舗の契約上で」ということだけ述べていたそうである。
そんな秒速廃業の時「予約を断るのが申し訳ない」と、さすがにこの時ばかりは少し顔がこわばっていたようだ。そんな過去もあり、今回やっとオープンした【リラクゼーション柔々】は、ビッグダディにとって新たな人生のスタート地点となるだろう。

 

 

ビッグダディ 柔々開業で現在の意気込みを語る

そんな過去があっての今回2度目となる柔々の開業だが、ビッグダディは柔々に対して様々な意気込みを語っているという。
ちなみにリラクゼーション柔々は【3月16日から完全予約制】という制度を取って開業するそうである。この完全予約制というのが凶と出るのか吉と出るのか…開業までとても楽しみである。

そんなビッグダディはリラクゼーション柔々の店舗の家賃を、売り上げの25パーセント契約にしてもらった事により「これなら絶対に払っていける」という風に語っていたそうで、さらに続けて「またチャンスをもらえた。自宅の火事などもあったけど、火事の後は面白い人生。あれは良い火事だったのかな」という風に述べていたそうだ。
ちなみに場所については、浅草の元シェアハウスということだそうで、花屋敷の裏にある所らへんだということが分かっている。

そんなリラクゼーション柔々をどんな店舗にしていきたいかということについては「あのおやじ、浅草で活動してるんだ」という風に思ってもらえるほど、浅草の新名所として根付かせていきたいと語っていたそうだ。
これからのビッグダディの活躍がとても楽しみである。機会があれば一度覗きに行くのも面白いかもしれない。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top