EAT-MEN

Read Article

三田村邦彦は今 離婚後の再婚相手の嫁との間に 第4子の女児が出来たことを発表!「長生きしなきゃ」と喜びの声

三田村邦彦は今現在、離婚後の再婚相手の年下の嫁との間に、第4子の女児が出来たことを発表した。
ちなみに再婚相手の嫁との赤ちゃんは今回が第1子目で、三田村邦彦は以前結婚して離婚している元妻の中山麻理との間にはすでに子供が3人出来ていたそうだ。
ということで今回は三田村邦彦の第4子であり、第1子でもある女児の妊娠が発覚した三田村邦彦について、一体どんな人物なのかということについてお伝えしていこうと思う。

 

 

三田村邦彦は今 離婚後の再婚相手の嫁と幸せに暮らしているが 元妻はどんな人だったのか

さて、三田村邦彦に今回第4子であり、第1子でもある女児が誕生するというお知らせが速報で入ってきたが、そんな三田村邦彦についてや、以前の元妻である中山麻理との関係について、お伝えしていこうと思う。

三田村邦彦

本名 三田村 邦彦(同じ)
生年月日 1953年10月22日(61歳)
出生地 日本・新潟県新発田市
血液型 B
職業 俳優、歌手
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 1979年-
配偶者 中山麻理(1980年-1999年)非公表(2010年-現在)
著名な家族 長男(三田村瞬)二男三男(中山麻聖)(3人とも中山との間の子。親権は中山に委譲)
引用元:Wikipedia

これが三田村邦彦の簡単なプロフィールである。
三田村邦彦は現在61歳という年齢にも関わらず、なんと女児がもうすぐ誕生するという、超高齢のパパとなるわけだが、そんな三田村邦彦にはさらに子供が3人いて、そのうちの3人は元妻である【中山麻理】との子供であることが明らかとなっている。
ちなみに、そんな中山麻理と出会うきっかけとなったのは【1980年の三田村邦彦のデビュー作で共演した】事がきっかけで二人は仲良くなり、そして中山麻理との結婚に至った訳である。

そんな三田村邦彦が中山麻理と【1999年に離婚】することになるのだが、その理由としては【三田村邦彦が不倫していた】ということがキッカケのようである。

 

 

三田村邦彦 離婚の原因は高橋かおりとの不倫だった事が判明

三田村邦彦が中山麻理と離婚してしまったのは、離婚するおおよそ3年前に、三田村邦彦と不倫相手であった高橋かおりとの不倫現場をスクープされてしまった事が、原因のようである。
これは当時非常におおきな話題となったそうだが、これが発覚してから三田村邦彦は家を追い出され、そしてその2.3年後に離婚する羽目になったそいうわけである。

その当時にすでに子供を3人産んでいたということもあり、今回の再婚相手の年下夫人とは第4子の赤ちゃん(女児)であり、第一子の女児でもあるのだ。
ちなみに以前の子供の親権は中山麻理にあり、そんな三田村邦彦の子供は、長男と三男が現在俳優として活躍しているそうである。
ちなみに中山麻理と離婚した1年後の2000年には26歳年下の元テレビ番組制作会社社員の一般人女性と、5年の間交際し、そしてその後は1年間同棲したのちに結婚して、そして現在に至るというわけである。

そして年下の夫人と再婚した後は、三田村邦彦は「もう子供はいいや」と言っていたそうだが、再婚相手の夫人は子供が欲しかったらしく、しかし妊娠しにくい体だったため、不妊治療を行っていたそうなので、なかなか子供が出来なかったのだが、ついに3月15日に妊娠が発表されたのである。
再婚相手の夫人にとってはやっと出来る第一子なため、とても喜んでいたそうで、三田村邦彦もいざ子供が出来ると「長生きしなきゃ」と、喜びの声を挙げていた三田村邦彦であった。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top