EAT-MEN

Read Article

堤大介のwiki!嫁や経歴などのプロフィールについて「こんなすごい人がいたんだ」と話題に

情熱大陸に出演する堤大介のwikiをお伝えしていこうかと思うが、堤大介はかなり有名な監督だそうだが、知らない人も沢山いるかと思うので、今回は堤大介の嫁や経歴などのプロフィールについて、分かりやすくお伝えしたいと思う。

 

 

堤大介のwiki!経歴や嫁などのプロフィールについて「凄い人だったんだ」との声

堤大介について今からお伝えしていくが、ほとんどの人が今「どんな人だろう」と思っているかもしれないが、情熱大陸を見た人は、堤大介に関してはどのような人かは、大体分かったかと思うが、知っている人と知らない人、どちらが見ても良いようなプロフィールをお伝えしていこうと思う。

堤大介は1974年11月6日生まれで、現在40歳で出身は東京である。そんな堤大介はどんな人なのかというのをザックリお伝えすると【アニメーター】である。アニメーターと言っても堤大介はただのアニメーターではなく【ディズニーの3D作品を送り出した中野唯一の日本人】その一人が堤大介なのである。
ディズニーの3D作品の一つを手掛けたということである。どのようなディズニー作品を手がけたのかと言うと、皆さんご存知のあの有名な作品【トイストーリー3】の作品などを手掛けられたかただそうだ。

そんな堤大介の自分が持っているモットーとしては【自分の好きな事をやり遂げる】ということである。
堤大介は、好きな事をやり遂げるという想いが、人の何倍も強かったのだろう。そして上手くいかなくても決して諦めなかったと。
なぜならそれは【好きな事だから】に他ならない。
そんな信念のもと作品を作り続けた結果、素晴らしいアニメーターとして活躍しているというわけである。

 

 

堤大介 嫁や経歴などのプロフィールが「壮絶で感動的だ」と話題に

堤大介と言えば、その壮絶な過去について話題が上がっていることで有名である。
堤大介がまだ5歳の時に、両親が離婚してしまったそうだ。5歳と言えばやっと周りの状況などが分かってくる時期なので、そんな大切な時期に両親の離婚は、当時とてもつらかったのではないだろうか。まだ物心が付いていない時なら良いが、5歳だと少し覚えているぐらいの年齢なので、余計に悲しかったと思うし、それが堤大介にとって大きな人生の転機となっていたのかもしれない。

そして離婚後は母に預けられたそうだが、堤大介の母は【経営者】だったそうである、そのため、仕事でも忙しくて、なかなか堤大介の面倒も見てあげられなかったと予想できる。
だが、堤大介が大きくなってから、そんな母の姿を見て、堤大介は母親に恩返しをしたいという想いが強くなったと思う。
そんな堤大介は高校卒業まではプロ野球選手になるために頑張っていたそうだが、卒業間際に自分には才能がないと気づいて、プロの夢を諦めてしまったそうだ。

だがその体験により【好きな事をして生きる素晴らしさ】と言うのを身につけたのかもしれない。
それでとことん好きな事を追求し続けた結果が【トイストーリー3】という作品にも表れていたのかもしれない。
そして堤大介の今の嫁は、実は【初恋の相手】だったそうだ。しかも小学生の時の初恋の相手だったということで、これは結婚するべくして出会った相手だと言えるだろう。

ということで以上が堤大介についてのプロフィールとなる。これから【情熱大陸】が放送されるため、是非その情熱大陸も見て頂ければ、堤大介の事がもっと好きになるだろう。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top