EAT-MEN

Read Article

8.6秒バズーカ 「ラッスンゴレライの お弁当ネタのセリフや歌詞が気になる」との声多数

8.6秒バズーカはラッスンゴレライで有名だが、そんな8.6秒バズーカの新ネタ【お弁当】について、現在ネット上で話題となっている。そして同時に【お弁当ネタの歌詞やセリフが分からない】と言う人も多いかと思う。
そこで今回は8.6秒バズーカのお弁当の歌詞やセリフをお伝えしたいと思う。

 

 

8.6秒バズーカ ラッスンゴレライの お弁当ネタのセリフや歌詞を同時に公開!

さて、今回一番気になるのが【8.6秒バズーカのお弁当ネタのセリフや歌詞】だと思うので、先にそちらを公開しようと思う。長いので、読みにくいかと思うが、そこはご了承願いたい。

8.6秒バズーカーです お願いします お弁当作ります まーずはこれっくらいのお弁当箱に おにぎりをチョイと詰めて 刻み生姜 ごま塩ふって 後はあいつに任せまーす GO 弁当シェケナベイベー(ベイベベイベー) 弁当シェケナベイ! まーずーは 体にとってもいいもの 納豆ココに入れときまーす いやビックリビクリビックビクリ それくっさいくっさいイソフラボーン 体にいいけど 納豆入れたら弁当全部が臭なるわー GO 弁当シェケナベイベー(ベイベベイベー)弁当シェケナベイ! なーらーば 今1番旬なものiPhone6入れときまーす いやスティーブジョブズの次のやつーが作ったやつー GO ビックリビクリビックビクリ いや携帯端末食べれませーん iPhone6弁当入れたら弁当箱がiPhoneケース GO 弁当シェケナベイベー(ベイベベイベー)弁当シェケナベイ! なーらーば クラスの仲良し兄弟 佐藤と前田入れときまーす いや兄弟やのに苗字ちがーう それ 家庭環境複雑ー GO ビックリビクリビックビクリ いや佐藤と前田何があったん この前佐藤が前田と一緒に泣いているとこを見ました GO 弁当シェケナベイベー(ベイベベイベー)弁当シェケナベイ! なーらーば ちょっと待てそこのデブ! え? え? お前弁当作る気ないだろー だからー俺に作らせろ お弁当バトルヒウィゴー まずはみんな大好きミートボール いやミートボールよりソフトボール それ下投げふるふる球遊び お弁当バトル ヒウィゴー 次はフジッコのお豆ちゃん 僕はサザエさんのワカメちゃん それ 刈り上げパンチラ小学生 お弁当バトル ヒウィゴー お前弁当に食べれない ものばかりいれるからオマケ Wow! 1、2、弁当シェケナベイベー(ベイベベイベー)弁当シェケナベイ!(ベイベベイベー)

引用元URL:http://lineq.line.me/q/12204312

これが、8.6秒バズーカのお弁当の歌詞になる。

 

 

8.6秒バズーカ ラッスンゴレライの意味がネット上で話題に

さて、8.6秒バズーカのお弁当の歌詞は、これでお分かり頂けたかと思う。
そこで次に気になるのが【ラッスンゴレライの意味】についてだと思う。なのでこのトピックでは、ラッスンゴレライの意味をお伝えしていこうと思う。

8.6秒バズーカは、はまやねんと田中シングルの2人で構成されているコンビである。
そんなはまやねんがブレイクするきっかけとなったネタが【リズムネタ】であるが、そのリズムネタの中でも【ラッスンゴレライ】というリズムネタがブレイクのキッカケとなったそうだ。
ちなみに、今ラッスンゴレライと聞いて「ラッスンゴレライってなんだ?」と思った人もいるかもしれないが、実はラッスンゴレライという言葉に、特に意味はないそうである。

だがしかし、ラッスンゴレライについて、ネット上では様々な由来説が唱えられているのである。
その1つとしては【ラッスンゴレライはローマ字読みで逆さにして読むと…】というような説があったそうだが、実はこの情報は【ガセである】ということが分かっている。
最近【この意味を知りたかったらこちらをクリック(登録)】というようなものをfacebookなどでも良く見かけると思うが、要はそういう類のものから広まったガセであることが分かっている。

これで由来が気になり、クリックしてしまうと、個人情報が知らない間に抜き取られたりしてしまうため、注意が必要である。そしてもう1つの由来が「ラッスンゴレライはメキシコ語で卑怯という意味だ」という説である。

ラッスンゴレライのもう1つの由来

これに関しては【全くのガセ】ということになる。この説を言い出したのは日本エレキテル連合だそうだが、実はこんなガセを流した理由は「クレヨンしんちゃんのアフレコをするため、それと今話題のラッスンゴレライを組み合わせてメキシコ語のガセを流した」ということだそうだ。

クレヨンしんちゃんの今回のえいがのテーマは「引っ越ししてメキシコへ行く」ということだったと思う。
このメキシコとラッスンゴレライを組み合わせてとっさに出てきたのが、先ほどのガセになる。これは実際に報道陣の前で面白いネタとして冗談で言ったつもりだったのだが、それがネット上で想像以上に広まってしまった、というわけである。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top