EAT-MEN

Read Article

8.6秒バズーカ給料 月収が8万円とかなり安かったことが話題に!「29時間寝ていない」と告白

8.6秒バズーカはラッスンゴレライにて、現在かなりテレビ出演をしていて、テレビに出ない日は無いんじゃないかというぐらい話題となっているが、そんな8.6秒バズーカについて新たな事が分かったため、お伝えしておくと「24時間以上寝ずに働いているのに、給料が8万円しかなかった」と、衝撃の事実を明かしたのである。
これを聞いた時、私は衝撃が走ったのだが、そんな8.6秒バズーカについて、今回お伝えしていこうと思う。

 

 

8.6秒バズーカの給料 月収が8万円しかなかったことを告白

8.6秒バズーカは、テレビでも見ない日が無いぐらい、かなりテレビ出演していて有名な芸能人であるが、そんな8.6秒バズーカは櫻井有吉アブナイ夜会という番組にて【月収8万円しかもらっていない】ということが発覚したのである。
その理由について考えてみたのだが、8.6秒バズーカが所属している事務所は【吉本興業】であることが分かっている。
吉本興業と言えば【社長の方針により、儲けはほとんど吉本興業がもらっている】ということで確か有名であるが、それにしてもこの働きでたったの月収8万円は安すぎるであろう。

しかもラッスンゴレライこと8.6秒バズーカは「29時間ほど寝ずにぶっ続けで働いて、注射も3本打ちながら頑張っている」ということを告白しているのである。まさに命がけで頑張っている8.6秒バズーカだが、それだけ頑張って給料は実際10万円も行かないのである。これは普通の民間企業だったら、完璧にブラック企業扱いであるが、これが吉本の現実ということであろう。特に一発屋芸人には厳しいということを聞いたことがあるため、その影響も大きいのかもしれない。

 

 

8.6秒バズーカ給料 月収8万円でどうやって暮らしていくのかが話題に

さて、8.6秒バズーカは、月収8万円という少なさで「果たしてどうやって生活していってるのか?」ということで話題になっているのだが、まず先ほどもお伝えした通り、29時間ほど睡眠をとらない日もあるそうで、まず「無事に生きていく事」これが困難である状態と言えるだろう。

やはり人間睡眠をとらないと、最悪の場合死に至る恐れもあるので、まずはゆっくりとどこかで睡眠をとってもらいたいのだが、それにしてもこんな安月給でどうやって暮らしていっているのか不思議でならないが、調べてみたところ【どうやって暮らしていっているかという情報は見つからなかった】ため、私の予想となってしまうが、まず二人は「ずっと働き尽くめの状態」のため、自宅にも帰っていないと思われる。

その為、車の中で寝たり、ご飯も弁当が出るかと思うので、それで何とか暮らしていっているのであろう。
しかし、ずっとこの状態が続くわけでもないと思うので、まず現状を打破するためには「一発屋以外のネタでブレイクする」事が大切なのではないかと思う。
もしトークなどで上手くいけば、今よりも8.6秒バズーカは認められて、給料もグッと上がってくるかと思う。

ただ、今のままでは、給料が上がるまでに芸能界から消えてしまいかねないため、早い段階で今とは違う芸風で活躍していってほしいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top