EAT-MEN

Read Article

橋本到 彼女の元保育士 美沙と結婚!年棒が高いのが結婚の原因か

橋本到が今日19日の昨日、橋本到の彼女であった元保育士の美沙と結婚することが明らかとなった。ネット上では「年棒が高いのが原因か」などと言われているが、実際はどうなのか。
そんな橋本到の彼女であった元保育士の美沙について、交際している時からの話を交えてお伝えしていこうと思う。

 

 

橋本到 彼女の元保育士 美沙と結婚したが「年棒が高いのが原因か」とネット上で騒ぎに

さて、橋本到が彼女だった元保育士の美沙(一般人)と結婚したことが今朝、発表されたが、そんな橋本到とはそもそも一体どんな人物なのか。そして年棒に関してネット上で言われていることは真実なのか?ということについてお伝えしたいと思う。

橋本到

国籍 日本
出身地 宮城県仙台市
生年月日 1990年4月28日(24歳)
身長・体重172 cm ・70 kg
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2008年 ドラフト4位
初出場 2010年4月27日
年俸 2,800万円(2015年)
引用元:Wikipedia

これが 橋本到の簡単なプロフィールとなる。
橋本到のWikipediaのプロフィールが分かりやすいため、おおかたどんな人物か理解できたかと思うが、2008年にプロ入りしてから2010年の4月27日に初出場し、そして現在では年棒2800万円と言われている。
そして橋本到と大田泰示はどちらかと言うと橋本到の方が評価されており、現在外野手のレギュラーとして活躍しているのである。

ここから分かるように、確かに橋本到の年棒はかなり高いものと言えるだろう。しかし、結婚の速報のニュースでの嫁の姿を見る限り「橋本到という人物に惚れた」という風にしか思えないのである。
次のトピックでは、そんな橋本到の彼女であった嫁の元保育士の美沙についてお伝えしていこうと思う。

 

 

橋本到 彼女の元保育士 美沙と結婚で どんな嫁なのかが話題に

さて、橋本到が彼女の元保育士の美沙と結婚したことで「一体結婚相手の美沙とはどのような人物なのか?」ということで、現在ネット上で話題となっている。
そこで今回は橋本到の彼女だった元保育士の美沙との出会いのキッカケや、どんな人物なのかについてお伝えしていこうと思う。

橋本到と結婚した元保育士の美沙とは、2011年の9月に、知人の紹介で二人は知り合ったそうで、そこで元保育士の美沙の事が気になった橋本到は、彼女に電話で猛アタックしたそうで、それが吉となり二人は交際することとなった。
しかも交際した2012年には、家族に彼女の美沙を紹介するほどの本気ぶりだったそうだ。その後は3年3か月の間、じっくりと付き合い、そして3月23日に婚姻届を提出するということが先ほど発覚したのである。

次に彼女の元保育士の美沙はどのような人物なのかについてだが、一般人の為、あまり個人的な情報は公開されていないが、美沙は橋本到の健康管理の為に、一昨年に【アスリート・フードマイスター】の資格を習得し、そして去年の春に【食育アドバイザー】の資格を習得したそうである。
そんな旦那の健康管理に気を遣うぐらい、優しい嫁であることが分かっている。

確かに年棒が高いというのも結婚する原因の一つかもしれないが、美沙はどちらかと言うと【年棒よりも愛】の方が強いように感じる。そして元保育士の美沙は旦那の橋本到を支え、橋本到が頑張る姿を見て嫁が支えられ、という素晴らしい関係を築けているということなので、このまま二人は結婚しても今の関係を続けていってほしいと思う。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top