EAT-MEN

Read Article

ホーンユキ 現在は略奪婚で結婚した旦那の俳優I(入川保則)と離婚して ガードマンになったことを告白!波乱すぎる人生が話題に

ホーンユキの現在は略奪婚で結婚した旦那(夫)の俳優I(入川保則)と離婚して、なんと現在はガードマンになったことを3月20日放送の【爆報!THEフライデー】にて告白することが分かった。
俳優Iとは入川保則の事なのだが、そこで今回はそんなホーンユキや旦那の俳優Iの入川保則についてや、ガードマンになったことを告白することについて、お伝えしていこうと思う。

 

 

ホーンユキ 現在は略奪婚で結婚した旦那の俳優I(入川保則)と離婚していたことが判明

ホーンユキの現在は、略奪婚で結婚した旦那の俳優I(入川保則)と離婚していることが明らかとなっているが、そんなホーンユキは、父親がアメリカ人、そして母親が日本人のハーフとして生まれてきたため、ハーフ特有の可愛らしい美貌で昔は話題となっていたのだが、そんなホーンユキは1970年にアイドルグループである「ザ・シュークリーム」というグループで一気に注目を集めて人気となったのである。

しかし、そのアイドルグループは、たった3年で解散することとなるのであった。その後はグラビア・タレント・女優として活躍していたそうで、そんなホーンユキは1979年にドラマで共演して知り合った俳優Iの入川保則と結婚したそうである。しかしこの結婚、実は【略奪婚】であったことが明らかとなり、テレビでも話題となっているのである。
この略奪婚の詳細については、今夜放送の爆報!THEフライデーを見て頂ければ内容が分かるかと思うが、一応簡単に説明しておこうと思う。

 

 

ホーンユキ 旦那であった俳優Iの入川保則との略奪婚の真相やその後の現在について告白

ホーンユキの旦那であった俳優Iの入川保則とは略奪婚であった事が明らかとなったのだが、そんな略奪婚について、番組の前に(見た人は復習になるかもしれないが)簡単にお伝えしておこうと思うが、実は俳優Iの入川保則は【ホーンユキとの結婚が3度目の結婚】ということになるそうである。
そんな略奪婚での3度目の結婚となった入川保則は、女癖の悪さが伺えるのではないだろうか。

そしてホーンユキと俳優Iの入川保則は結婚することになるわけだが、案の定2004年に二人は離婚することとなったのである。
これで俳優Iの入川保則にとって、3度目の離婚となったのであった。
そしてそんな俳優Iは今どうしているかと言うと、残念ながら2011年の12月に、直腸がんで亡くなっていることが発覚しているのである。

もし生きていたら今回スタジオに登場していたかもしれないが、残念である。
そんな入川保則の離婚後はアパートで1人暮らしをしていたそうで、2010年にはヘルニアも患っていたようである。

ホーンユキ 現在はガードマンとなっていることを告白

ちなみにそんなホーンユキは現在【ガードマンとして働いている】ということを告白するようだが、現段階ではまだ放送前にブログを更新しているため、詳細は分からないのだが、ホーンユキには息子が3人いるそうで、もしかしたらホーンユキは「息子に迷惑はかけられない」と思い、ガードマンとして頑張って働いているのかもしれない。

そんなホーンユキだが、実は「芸能界に戻ろうと思っている」ということが分かっていて、現在はライブハウスで弾き語りをしたり、絵本読み聞かせライブを2015年の1月に行なったりと、密かに活動しているそうだ。
ホーンユキはまた近々テレビに出演するかもしれないので、またテレビ出演することを、楽しみにしている。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top