EAT-MEN

Read Article

ルミネのCMの第1話についての謝罪文が酷過ぎると話題「たった3行か」との声

ルミネのCMについて、現在話題となっているが、そんなルミネのCMの第2話は良かったのだが、第1話があまりにも酷く、ルミネは謝罪文を出したそうだが、その謝罪文さえも「酷過ぎる」と話題になっているようだ。
一体ルミネの謝罪文とはどのようなものだったのか。そして第1話と第2話の内容についても、現在は動画が消されてしまっているため、文章にてお伝えしていこうと思う。

 

 

ルミネのCMの第1話についての謝罪文が酷いと話題に!「心がこもってない」とさらに大炎上に

ルミネのCMの第1話についてのルミネが発表した謝罪文が「え、酷過ぎる」と話題になっている。
そんな謝罪文いついてまずは見てもらいたいと思う。謝罪文は下に記載している。
この度は、弊社の動画においてご不快に思われる表現がありましたことを深くお詫び申し上げます】という謝罪文であった。
この資材文に対してネット上の反応は

「なんだこれ、あまりにも酷過ぎるだろ」
「文章でって。しかも3行って…」
「散々騒がしといてこれだけの謝罪文って、これじゃルミネで働きたい人がいなくなるだろう」
引用元:Twitter

というような声が寄せられていた。

確かに、文章でならなんとでも言えるし、正直一切心がこもっていなくても分からないのである。
かし、今回のルミネのCMの騒動では散々批判を言われ、ネット上ではかなり炎上していた。にもかかわらず、ルミネの会社はこの謝罪文1つと、さらに動画を非公開にしてしまう始末だ。

本当に反省しているなら、動画はあえて非公開にはせずに、ちゃんとインタビューという形で謝罪するかと思う。
今回の騒動でルミネに対する印象は確実に右肩下がりのはずなので、この後でも良いので、正式にインタニューで謝罪して欲しいものである。

 

 

ルミネのCM 第1話と第2話の内容を簡単に紹介

さて、ルミネのCMについて、ネット上の声がどのような物か、大体分かったところで、次はルミネのCMの第1話と第2話の内容について、簡単にお伝えしたいと思う。
本当は動画を紹介したかったのだが、現在動画は非公開となっているため、文章でお伝えする形となるが、ご了承頂きたい。

さて、ルミネのCMの第1話だが、CMの主人公らしき女性が町で歩いていると、そこに眼鏡の上司が現れ、この女性にいきなり「顔が疲れてるけど寝てないの?」と声をかけられ、主人公の女性が「普通に寝ましたけど」と答えると、その上司が「え、寝てそれ?」という風に女性に言ったそうである。

そこに巻紙の綺麗な女性が登場。その女性に対して上司は「やっぱ可愛いな~」と発言し、主人公の女性に向かって「大丈夫だよ。吉野さんは需要が違うんだから」と吐き捨てて去っていったそうだ。
そして需要に関する説明がテレビ画面に表示される。そして最後に「変わりたい?変わらなきゃ」というオチで終了する。
このオチに対して「なんであんな上司の為におしゃれして綺麗にならないといけないんだ」と、批判の声が殺到したそうだ。

ルミネのCM 第2話の内容

そして気になる第2話については、第1話とは違う展開となっており、舞台は居酒屋にて、主人公の女性が可愛い女性社員を尻目に見ていた時、若い男性が声をかけてきてくれて、一緒に話したそうだ。
そして話しているうちにお互い歴史好きだったことが発覚し、話が盛り上がった後、若い男性が「やっぱり歴史好きの女性は美人が多いな」と発言したそうである。

そんな意外な発言に主人公は戸惑いながらもハイテンションな様子で「そんなことない」と、自分を批判するような言い方で返したという。そんな自分自身に対して「変わりたい?かわらなきゃ」というオチで終わる。と言った内容である。
第2話に関しては内容は悪くないと思うが、第1話があまりにも酷過ぎたため、今回大炎上したと言える。
今回の騒動でルミネは評判を落としてしまっただろう。なので、早めの段階で正式にインタビューにて謝罪してもらいたいものである。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top